香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


タグ:レスリー縁の地 ( 41 ) タグの人気記事



龍安寺

龍安寺_b0248150_21231562.jpg

龍安寺を巡ります。

龍安寺_b0248150_21243278.jpg
正面の山門です。

龍安寺_b0248150_21274520.jpg
龍安寺_b0248150_21282345.jpg
入ったら直ぐに、この竹垣に出会えました。

龍安寺_b0248150_21322294.jpg
この竹垣です~~~

龍安寺_b0248150_21334480.jpg
龍安寺_b0248150_21341544.jpg
こんな風に竹垣が続いています。

龍安寺_b0248150_21361278.jpg
でも、この様に途切れた竹垣には出会えませんでした。。。
何処なのか御存知の方がいらっしゃったら御教授御願い致します。

暫く進むと藤棚が見えて来ました。

龍安寺_b0248150_21392757.jpg
龍安寺_b0248150_21405025.jpg
この藤棚ですが、手前と奥に二つあります・・・どちらなんでしょう???

龍安寺_b0248150_21424522.jpg
龍安寺_b0248150_21430568.jpg
龍安寺_b0248150_21432272.jpg
龍安寺_b0248150_21441902.jpg
一応色々な角度から両方の藤棚を撮ってみました。
どれが正解なんでしょうか・・・

龍安寺_b0248150_21465096.jpg
次はこの場所の探索です。
手前の方にそれらしいのが在ったのですが、近くにお掃除をしている方がいらっしゃたので、その方にこの写真を見せたら「もっと奥の方のようですよ」との御答えだったので、奥の方へ行ってみました。

龍安寺_b0248150_21531763.jpg
龍安寺_b0248150_21534376.jpg
教えて頂いたのがこの辺りです、お庭の中は立ち入り禁止ですよ!マナーは守りましょう。

龍安寺_b0248150_21521221.jpg
龍安寺_b0248150_21575332.jpg
龍安寺_b0248150_21583481.jpg
17年もの歳月が流れているんですものね、木だって変わっちゃいますよね。
これまた確証が持てないまま次に移動します。

龍安寺_b0248150_21253219.jpg
山門の所で買っておいた石庭の入場券500円。

いよいよ石庭に向かいます。

龍安寺_b0248150_22041190.jpg
龍安寺_b0248150_22052508.jpg
アイドル時代のレスリーがコニカのCMに出演していたので思わず反応!
レスリー馬鹿ですから~~~

龍安寺_b0248150_22080424.jpg
龍安寺_b0248150_22102453.jpg
同じ様に撮ったつもりなんですが・・・
外側の木が随分と張り出して来ていますね、17年ですからね。

龍安寺_b0248150_22140069.jpg
龍安寺_b0248150_22142544.jpg
同じ場所を狙った積もりなんですが・・・
カメラマンの腕に問題有りですね。。。

龍安寺_b0248150_22180684.jpg
龍安寺_b0248150_22140069.jpg
龍安寺_b0248150_22190188.jpg
そして先程の写真と見比べて検討の結果レスリーが座っていたのはここと決定!
あーやっとスッキリした!

龍安寺_b0248150_22242926.jpg
レスリーの座って居た場所から見る石庭の景色!

龍安寺_b0248150_22254565.jpg
龍安寺_b0248150_22261211.jpg
レスリーの居た場所はそこです。
一般人は立ち入り出来ません。

長くなり過ぎましたので。
つづく

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

[經典廣告] 1986年 - Konica 柯尼卡菲林 (張國榮)
1988年のコニカのCMです。
当時流行っていた「Monica」がCMソングに使われています。

参考映像


竜安寺の歌 フルバージョン
歌っているのは中川翔子(しょこたん)です。
しょこたんのデビューは成龍(ジャッキー・チェン)の事務所からでした、レスリーも最後には成龍の事務所に所属していました、これも何かの縁かもしれませんね。

京都 龍安寺 世界遺産 スタビライザー

花襲人



by leslie339 | 2015-07-26 23:08 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(0)


白梅

白梅_b0248150_14450188.jpg
祇園にある料理旅館 白梅にやって来ました。

白梅_b0248150_14455591.jpg
白梅_b0248150_14472678.jpg
梅の花が写った写真を撮ったのはこの辺りだそうです。

白梅_b0248150_14482959.jpg

白梅_b0248150_14512977.jpg
高級そうな旅館なので近寄り難く、遠景の写真ばかりになってしまいました・・・

白梅_b0248150_14490450.jpg
梅の花の咲く時期に、また訪れてみたいものです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

「作伴(ふたり)」です。
何故か「Gift」には廣東語版の「以後(これから)」が入っていました。
如何してなんでしょう?滾石唱片公司(ロックレコード)さん!

花襲人



by leslie339 | 2015-07-25 23:41 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(0)


伏見稲荷大社

伏見稲荷大社_b0248150_15113020.jpg
伏見稲荷大社にやって参りました。


伏見稲荷大社_b0248150_15125619.jpg
正面の鳥居の前は大勢の人でごった返していました。


伏見稲荷大社_b0248150_15150086.jpg
大社に参拝し、奥へと進みます。


伏見稲荷大社_b0248150_15155872.jpg
なんと千本鳥居は一方通行になっていました。


伏見稲荷大社_b0248150_15170586.jpg
伏見稲荷大社_b0248150_15172925.jpg
伏見稲荷大社_b0248150_15175274.jpg
レスリーが立っていたと思われる場所です。


伏見稲荷大社_b0248150_15184532.jpg
一応アップも撮っておきました。


伏見稲荷大社_b0248150_15193104.jpg
これはどの辺りなんでしょうか?


伏見稲荷大社_b0248150_22530266.jpg
レスリーもやったと言われている「おもかる石」。
管理人も試してみました。


伏見稲荷大社_b0248150_22542179.jpg
伏見稲荷大社_b0248150_22544239.jpg
レスリーが中に入ったと言われている御土産物屋さん。
私達も、当然入ってみました。

どうやらレスリーIN京都の様子は「楽々チャイナ」でも放送されているようなのですが、残念ながら私はその番組を見た事が無いので、その分、情報量が少なくて申し訳ございません。

あんなに人で混んでいたのでは、誰かに尋ねるなどと言う事も出来ず、千本鳥居の正確な立ち位置は解からず終いでした。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

「觸電(電気ショック)」です。
この曲は「Every Body」のアレンジ違いの曲で曲名も「觸電(電気ショック)」となっています。
日本で発売されている「Gift」と「Gift〈完全版〉」にしか入っていません。
多分、中華圏では全く知られていない曲なのではないでしょうか?

関連動画

Fushimi Inari-Taisha Senbon Torii, Kyoto 伏見稲荷大社 千本鳥居


京都 伏見稲荷大社 おもかる石 Kyoto Fushimi Inari


【京都伏見稲荷大社】伏見稲荷参道


花襲人



by leslie339 | 2015-07-24 23:27 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(0)


京都駅

京都駅_b0248150_21410827.jpg
くらま温泉からの帰りに京都駅に向かいました。
京都駅もロケ地の一つです。

京都駅_b0248150_21500159.jpg
京都駅_b0248150_21582408.jpg
京都駅_b0248150_22050582.jpg
この場所は、ここでしょうか?
何だか駅の向こう側が違うような???
98年に撮られた写真ですから、もう17年の歳月が流れていますものね。

京都駅_b0248150_22062919.jpg
レスリーが触れたであろうあたり。

京都駅_b0248150_22095788.jpg
これも同じ場所でしょうか?

京都駅_b0248150_22314426.jpg
京都駅_b0248150_22323914.jpg
レスリーの右側の手擦りが湾曲していますよね、手擦りが湾曲しているのは、ここだけなのですが、これは今まで見てきた場所とは反対側(アートが在る方)なんですよ。
17年の歳月が成せる業なのか?
もしかして写真が裏焼きだとか?
京都駅に御詳しい方どうか御教授下さいませ。

京都駅_b0248150_22395922.jpg
先程まで居たのはこちらの向かい側。
このアートの前でも撮影しております。

京都駅_b0248150_22412408.jpg
京都駅_b0248150_22420997.jpg
同じポーズを取ったつもり037.gif
これをするのが長年の夢でした。056.gif

京都駅_b0248150_22444202.jpg
レスリーの座った場所。

なんとなく疑問が残ったままの京都駅でした。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

本日は「Every Body」です。
このMVには、当時まだ無名だった頃の林志玲が出演しています。
彼女は「臺灣No1モデル」と言われ、後に映画「赤壁(レッド・クリフ)」にも出演する程の女優と成りました。

関連動画

Kyoto station. 京都駅をゆく
これを見る限り、やっぱりレスリーの写真は裏焼きなのでは???


花襲人



by leslie339 | 2015-07-23 23:24 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(0)


くらま温泉

くらま温泉_b0248150_17320189.jpg
貴船から電車で一駅の鞍馬へ

くらま温泉_b0248150_17325400.jpg
電車の時間に合わせて無料送迎バスが来て下さいます。

くらま温泉_b0248150_17340235.jpg
くらま温泉、とうとう念願の、この地へやって来る事が出来ました。

くらま温泉_b0248150_17353792.jpg
入り口の階段、レスリーもここを上ったと想うと感無量です。

くらま温泉_b0248150_17365323.jpg
リッチ組みのSさんとAさんは今晩このお部屋に宿泊します。
部屋が全部で五室のお宿です。

くらま温泉_b0248150_17392341.jpg
窓からの景色、レスリーもこの景色を見たのだろうか・・・

お部屋に案内して下さった仲居さんに、「レスリー・チャンのファンなんですが、良かったらサインを見せて頂けないでしょうか?」と、お願いしてみました、フロントに聞いてきますと言って、お部屋を出て行かれました。

暫くすると仲居さんが戻っていらっしゃいました。

くらま温泉_b0248150_17453602.jpg
レスリーのサインと写真のコピーです。

くらま温泉_b0248150_17464874.jpg
レスリーのサインはラップ?の様な物で綺麗に包まれていました。

くらま温泉_b0248150_17483297.jpg
とても親切な仲居さんで嫌な顔一つもせずに皆の記念写真を何枚も撮って下さいました、本当にありがとうございました。

くらま温泉_b0248150_17511147.jpg
サインのアップです。
リッチ組みが宿泊して下さった御蔭で念願のレスリーのサインを見る事が出来ました。
Sさん、Aさん、本当にありがとうございました。

そして更に仲居さんに、おねだりをしてみました、「済みませんが大広間を見せて頂けないでしょうか?」
仲居さんは、どうぞこちらへと私達を案内して下さいました。

大広間の襖の前で、「ちょっと待って下さいね」と仰り襖を開けて中を確認してから、どうぞお入り下さいと大広間へ通して下さいました。

くらま温泉_b0248150_17553246.jpg
くらま温泉_b0248150_18024706.jpg
《新情對話》でレスリーがインタビューを受けていた大広間です。

くらま温泉_b0248150_18045825.jpg
窓から向かって右側の方。

くらま温泉_b0248150_18061168.jpg
くらま温泉_b0248150_18070753.jpg
窓から入り口の方を見た所。
正にレスリーが座って居た所じゃないですか~~~

くらま温泉_b0248150_18110895.jpg
二間続きの大広間という感じです。

くらま温泉_b0248150_18134087.jpg
レスリーの後ろの感じからすると大広間拡張されたのかな?

くらま温泉の皆様、本当に我侭ばかり言って申し訳ございませんでした。
それに嫌な顔一つもせずに親切に対応して下さって本当に感謝しております。
次回は是非宿泊させていただきますので、どうか宜しくお願い致します。

くらま温泉_b0248150_18162009.jpg
外にある露天風呂「峰麓湯」への道。

くらま温泉_b0248150_18230102.jpg
レスリーが入ったお風呂です。
レスリーが入った後、改装されて今は写真の頃とは違うそうです。

くらま温泉_b0248150_18261711.jpg
峰麓湯の文字が見えています。

くらま温泉_b0248150_18275174.jpg
露天風呂へ向かう階段、レスリーもここを上ったんだな。

くらま温泉_b0248150_19201986.jpg
入ってみたいな露天風呂!
でも、どうしても超えられない壁が・・・男湯には入れませんから!

くらま温泉の皆様どうもありがとうございました。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”



ファンの方ならお解かりですよね、これしかありませんから、「取暖 (凍てつく大地で)」です。
因みに、このMVの撮影場所は臺灣の北投温泉にある“春天酒店”です、くらま温泉ではありません、春天酒店も数年前に大改装されて、この風景が残っているのかは定かではありません。
レスリーの着ている長袖のTシャツはエンポリオ・アルマーニです。



参考のために《新情對話》も貼っておきます。
昨日と同じ映像です。

花襲人



by leslie339 | 2015-07-22 22:08 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(0)


貴船神社

貴船神社_b0248150_21215264.jpg
1998年に発売された、レスリー・チャンのアルバム「Gift」(日本版)と「Printemps」(中華圏版)國語版です。
そのアルバムに付ける写真集の撮影のために、1998年3月3日から7日まで来日し京都で撮影をしました。

その足跡を追って6月某日、迷(ファン)仲間4人で京都を訪れました。

まずは貴船神社からスタートします。

台湾のTV番組《新情對話》専訪(独占インタビュー)の足跡を追います、と言いながら、このビデオが見付からず、古い記憶を頼りに巡りました。
そして旅が終わった後ひょんな事からユーチューブでその番組を発見しました・・・
行く前にユーチューブ散々探した時には無かった癖に080.gif

なので完璧に同じ場所では写真撮れていませんがご勘弁の程を040.gif

貴船神社_b0248150_21335925.jpg
貴船神社_b0248150_21490993.jpg
貴船神社、正面入り口。

貴船神社_b0248150_21505267.jpg
鳥居裏手の駐車場に泊めているようです。

貴船神社_b0248150_21525919.jpg
神社方向へ歩いているよう。

貴船神社_b0248150_21542795.jpg
貴船神社_b0248150_21554080.jpg
あの赤い橋です。

貴船神社_b0248150_21570766.jpg
貴船神社_b0248150_21575829.jpg
橋から撮った背景の滝です、レスリーもちょうど滝の話をしてますね。

貴船神社_b0248150_22001733.jpg
貴船神社_b0248150_22005169.jpg
ちょうどレスリーが座っていた場所。

貴船神社_b0248150_22024756.jpg
貴船神社_b0248150_22055041.jpg
ここが本宮なんですが鈴がないような・・・

貴船神社_b0248150_22043799.jpg
奥のこっちなのかな???

貴船神社_b0248150_22082124.jpg
こんな事なら周りの景色も撮って置くんだった007.gif

貴船神社_b0248150_22104147.jpg
貴船神社_b0248150_22113411.jpg
多分この絵馬を売っている所。

貴船神社_b0248150_22143423.jpg
貴船神社_b0248150_22154250.jpg
貴船神社_b0248150_22162984.jpg

絵馬を掛けたようですね、絵馬は柄が三種類ありました、レスリーはどの柄を選んだのでしょうか?
映像を見ていたならば全部買って来たのに・・・

貴船神社_b0248150_22191319.jpg
最後はレスリーのピースで終了です。

こんなに下調べ不足のロケ地巡りは初めてです・・・040.gif
繼續努力!

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”



正に今の気分はOh「My God」。
実はこのMVのロケ地にも行ってたりして037.gif

そしておまけにこれも!



これさえ早く見付かっていれば・・・007.gif

花襲人



by leslie339 | 2015-07-21 22:50 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6 | Comments(2)


伊利沙伯體育館 客席

「皇后像廣場」巴士站(バス停)から10號巴士(バス)3.4HK$に乗り、先程来た道を引き返し「伊利沙伯體育館」巴士站で下車します。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09074673.jpg
伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09080801.jpg
伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09083699.jpg
伊利沙伯體育館は綺麗にネオンで輝いています。

ここはレスリーが1988年4月28日にLeslie熱身大行動演唱會」と言うファンクラブのコンサートを行った所だったので、以前から1度で良いから入ってみたかった場所でもあるのです、やっと念願が叶いました。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09144947.jpg
20時少し前に入場、座席は指定されていました。
日本人は皆アリーナ席後方でした。
スクリーンには「繼續張國榮-傳奇回歸 再創經典」と映し出されていました。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09195701.jpg
伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09252745.jpg
会場のスクリーン向かって左側のスタンド席。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09204798.jpg
会場後方部のスタンド席。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09241253.jpg
会場右前方部のスタンド席。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09265797.jpg

会場後方部も開始が近付くと席が埋まってきました。

伊利沙伯體育館 客席_b0248150_09231846.jpg
ステージ上はこんな感じになって居ました。
誰かの演奏があるんでしょうか?

香港らしく(笑)15分遅れでショーのスタートです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-07-16 23:25 | 香港2015.4 | Comments(0)


亀背灣

2014.4.2(三)

赤柱(スタンレー)からの帰りは14號の巴士(バス)に乗車。

亀背灣(タートルコーヴビーチ)を通ると見えてきました。


亀背灣_b0248150_08401338.jpg
昔レスリーが住んでいた亀背灣の家です。
(真ん中の白い建物)

お気に召したらポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人

by leslie339 | 2015-03-06 21:35 | 香港2014.4 | Comments(0)


浸會大学

2014.4.1(二)

レスリーのイベントの記念品を貰うために、地下鉄の九龍塘站(カウロントン駅)から歩いて浸會大学(バプチスト大学)まで行きました。


浸會大学_b0248150_13331757.jpg
校内の様子。


浸會大学_b0248150_13333695.jpg
浸會大学_b0248150_13341891.jpg
レスリーのお出迎え。


浸會大学_b0248150_13345834.jpg
浸會大学_b0248150_13352447.jpg
浸會大学_b0248150_13354481.jpg
浸會大学_b0248150_13360227.jpg
会場に飾られていたコンサートの遍歴。


浸會大学_b0248150_13362092.jpg
ここは以前レスリーも出演したことがある場所です。


浸會大学_b0248150_13383024.jpg
大学に有った教会。

記念品をゲットしたので地鐡(地下鉄)で中環(セントラル)へ向かいます。

お気に召したらポチッとお願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人

by leslie339 | 2015-02-25 21:27 | 香港2014.4 | Comments(0)


6號巴士

2014.9.9(二)

今日はP小姐と17:00に待ち合わせなのでまだ時間があります。
熱くてする事が無いので6號巴士(バス)に乗ってみることにしました。

中間道(ミッドロード)から乗り込み、彌敦道(ネイザンロード)を北上し、大埔道(タイポーロード)に入り、元州街(ユンチャウストリート)、長沙灣道(チョンサワンロード)から地鐡(地下鉄)美孚站(メイフ駅)を通り、美荔道(メイライロード)を抜け呈祥道(チンチョンロード)の荔枝角巴士總站(ライチッコッバスターミナル)到着です。


6號巴士_b0248150_09004366.jpg
何の変哲も無い場所です。


6號巴士_b0248150_09010137.jpg
ここは確か昔レスリーが住んでいたところでは016.gif
しかし熱くて探索も出来ません007.gif

帰りの巴士にすぐに飛び乗りました、帰りのバスは少し違う道を通ります。


6號巴士_b0248150_09012006.jpg
石硤尾(セッキップメイ)の団地群。


6號巴士_b0248150_09013245.jpg
オレンジ色なのが美荷樓です、一度見学したいな。

そのまま尖沙咀(チムサーチョイ)に戻り、水シャワー浴びました。(お湯が出ないわけではありません暑いので水シャワーをわざと浴びています)
やっぱり巴士の冷房弱くなっている気がする・・・

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

6號巴士に関しては(こちら)を御覧下さい。

花襲人

by leslie339 | 2014-10-25 21:30 | 香港2014.9 | Comments(0)

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
帰りがけに美樂士多
at 2020-08-10 22:09
麥當勞と幻彩詠香江 
at 2020-08-09 22:18
九巴6號巴士@北河街→尖沙咀碼頭
at 2020-08-08 22:24
文記車仔麵
at 2020-08-07 22:12
九巴6號巴士@中間道→北河街
at 2020-08-06 22:44
過海隧道巴士110號@琴行街..
at 2020-08-05 22:18
協成粥品
at 2020-08-04 22:21
トラム東行@金鐘港鐵站→春秧街
at 2020-08-03 22:20
ふらり金鐘
at 2020-08-02 22:16
ふらり中環 part 3
at 2020-08-01 22:08
ふらり中環 part 2
at 2020-07-31 22:06
ふらり中環 part 1
at 2020-07-30 22:03
朝食へ
at 2020-07-29 22:03
天星小輪@尖沙咀→中環
at 2020-07-28 22:33
朝のルーティーン→天星碼頭に..
at 2020-07-27 22:01
2020.1.13(月)振り返り
at 2020-07-26 22:09
宿に戻ります
at 2020-07-25 21:46
今日も幻彩詠香江
at 2020-07-24 23:08
幻彩詠香江A Symphon..
at 2020-07-23 22:12
天星小輪@中環→尖沙咀
at 2020-07-22 22:05
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル