香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


カテゴリ:香港2017.12( 95 )



UO624便搭乗

2017.12.13(三)

b0248150_04453887.jpg
給湯室のマークです。
空のペットボトルを持って来て、こちらでお水を頂きます。

出国後は、お水の値段がとても高いので、他のゲートのそばにも給湯室や蒸留水スタンドなどが無料で設置されているので、節約したい方は、ご利用くださいませ。


b0248150_04463047.jpg
熱湯、温水、冷水から選べます。


b0248150_04472131.jpg
無料で紙コップも用意されています。
頻繁に中国系の方が入って来るので写真を撮っていると、とても怪訝そうな顔をされます。


b0248150_04480651.jpg
定刻に搭乗を開始したのですが、ほぼ全員の搭乗が終わった頃、操縦室からキャプテンの放送があり“出発が1時間半遅れる”しか英語を聞き取れませんでした、うん?と思っていたら 日本語のアナウンスがあり“搭乗員の体調不良の為、代替搭乗員を呼んでいるので出発が一時間半遅れる”とのことでした。

機体の整備不良或は不具合で出発が遅れたことはありますが搭乗員の体調不良なんて初めてです、 香港エクスプレスのホームタウンの香港だから良かった?けれど、もし羽田でこうなったら、どうなっちゃうんだろう?
管理人はもう眠いので席に着いた途端、寝る態勢に入りその後は全く記憶がありません。
飛行機が本当に1時間半遅れで飛び立ったのかも分かりません、でも羽田に着いたのは確かに1時間半遅れぐらいでした。

羽田の税関で背中に背負っているリュックを“開けてください”と言われました。
今までスーツケース開封は何度かありましたが手荷物は初めてです。


b0248150_21534908.jpg
開けた途端、一番上にカウント伯爵が乗っていたので税関の方がちょっとびっくりしてたみたいです。(笑)


b0248150_04515264.jpg
富士山がお出迎えしてくれました。

これにて2017年12月の香港旅行記を終了いたします。
長々のお付き合いありがとうございました。🙇

花襲人


by leslie339 | 2018-04-03 18:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


ミッドフィールドコンコースのクリスマスデコレーション

2017.12.13(三)

b0248150_06475044.jpg
中場客運廊Midfield Concourseのクリスマスデコレーション。


b0248150_06491396.jpg
最初見た時は、なんだこりゃと思ったロボットくんでしたが、今ではすっかり慣れて可愛くさえ見えてきます。


b0248150_06575818.jpg
ロボットちゃんは羽が付いてるところを見ると女王蜂?それとも天使?


b0248150_07000106.jpg
ツリーはこんな感じです。


b0248150_07020642.jpg
パンダクッキーといえば奇華餅家Kee Wah Bakeryですが何と榮華餅家Wing Wah Cake Shopでもパンダクッキー売ってるんですね、全く知りませんでした。


b0248150_07025830.jpg
“ほくそ笑むパンダ”を撮ったのですが 暗くて見えない・・・
買ってないので堂々と撮るわけにはいかないですからね。。。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-03 15:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


ゲート間移動列車のホーム

2017.12.13(三)

208番搭乗ゲートのある中場客運廊Midfield Concourseへはゲート間移動列車(正式名称:香港國際機場旅客捷運系統HK International Airport Automated People Mover)に乗ります。

ゲート間移動列車のホームドアもデコレーションされていました。


b0248150_03494288.jpg
クリスマスぽくって特別感があります。


b0248150_03511570.jpg
b0248150_03514238.jpg
年甲斐もなく心踊る感じがします。


b0248150_03525625.jpg
ロボットトナカイ。


b0248150_03534519.jpg
ロボットくん。


b0248150_03544581.jpg
ロボット執事。


b0248150_03553236.jpg
ロボットちゃん。


b0248150_03565827.jpg
表示に列車と書かれているので簡単に呼ぶために列車と表記いたしました。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-03 12:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


搭乗ゲートのクリスマスデコレーション

2017.12.13(三)

b0248150_02372199.jpg
搭乗ゲートのと言っておきながら、その手前のLANCOMEのデコレーションが綺麗なのでパチリ。


b0248150_02383053.jpg
b0248150_02390319.jpg
21番ゲートは繁体中国語です。


b0248150_02394766.jpg
てっぺんのデコレーションはロボットくん🤖です。


b0248150_02405499.jpg
こちら何語でしょうか?


b0248150_02413368.jpg
この搭乗ゲート表示板は液晶画面になっています、何でこれだけ???


b0248150_02430366.jpg
b0248150_02432422.jpg
25番ゲートは英語です。


b0248150_02442024.jpg
てっぺんのデコレーションはロボットちゃんです。


b0248150_02451114.jpg
b0248150_02463307.jpg
26番ゲートは何語?タイ語?


b0248150_02472132.jpg
てっぺんのデコレーションはロボットくん🤖。


b0248150_02480874.jpg
b0248150_02484781.jpg
20番ゲートは英語です。


b0248150_02493368.jpg
てっぺんのデコレーションはベレー帽が可愛い。


b0248150_02504040.jpg
おフランスざんす。(笑)

そろそろ中場客運廊Midfield Concourseの208ゲートへ向かいます。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-03 09:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


香港長衫故事

2017.12.13(三)

帰りの空港での楽しみのひとつに搭乗ゲート近くの展示があります。
特に22番ゲート付近にある香港の文化に関する展示は、とても楽しみです。
今回は展示内容が新しくなっているので見てみます。


b0248150_07012515.jpg
「香港長衫故事(香港チャイナドレス物語)」。


b0248150_07015690.jpg
香港長衫故事

香港人は普通「旗袍=チャイナドレス」を「長衫(チョンサーム)」と呼ぶ。
長衫はかつて香港女性の通常着。
1930年代から70年代を席巻、有名人、スター、ワーキングウーマンから家庭の主婦までが着ていたことは写真を見れば明らか。
2000年に上映された香港映画「花様年華」では長衫が香港文化の指標と意象になっていた。
香港から発し国際モードの発展に根深く影響を与えた。

香港女性の長衫の源流は清朝末に女性が着ていたワイドスリーブの袍服。
1919年の五四運動時期、女性が男性服を着ることが一般的な習慣となる。
香港人はこのブームの影響を受け、元々広東一帯の男性の中国式服を指す「長衫」の言葉が、この種の新しい女性服に対しても使われるようになる。
1940年代末大量のテイラーが上海から来港、長衫は5、60年代香港で非常に人気があった。
幾代もの人の伝承と進化を経て、長衫は今でも、たくさんの女性が重要な場面に出席する際の礼服。
長年一部の中学校の制服にも採用されている、さらにファッションデザイナー、漫画家、文化学者や映画人のインスピレーションの源 。


b0248150_07021724.jpg
英語版解説


b0248150_07024996.jpg
現代的なモダン長衫 この作品のデザインはヴィヴィアンタム


b0248150_07031195.jpg
デニムの長衫


b0248150_07033091.jpg
ショートドレス風長衫


b0248150_07035693.jpg
子供服、左は女の子用、右は男の子用


b0248150_07041839.jpg
b0248150_07043789.jpg
長衫を着た人形


b0248150_07051182.jpg
b0248150_07053386.jpg
b0248150_07061021.jpg
フラワーボタン(「上海式」工芸)


b0248150_07064001.jpg
b0248150_07065956.jpg
培道中学校Pooi To Middle School夏用の制服


b0248150_07072289.jpg
b0248150_07074303.jpg
培道中学校Pooi To Middle School冬用の制服


b0248150_07081039.jpg
1930年代~40年代のデザイン長衫


b0248150_07083462.jpg
1950年代~60年代のデザイン長衫


b0248150_07093673.jpg
ミシン、霧吹き、アイロン用枕


b0248150_07100963.jpg
b0248150_07103751.jpg
縫製用用具


b0248150_07111110.jpg
採寸表と布見本


b0248150_07121179.jpg
b0248150_07124270.jpg
左から、漫画「老夫子」、音楽会のポスター、雑誌の表紙


b0248150_07131381.jpg
左、レモンシスターズのレコードジャケット1960年代
右、徐小鳳ポーラ・ツョイのレコードジャケット1970年代



b0248150_07134574.jpg
b0248150_07141136.jpg
得雲餅家Tak Wan Chinese Restaurantのチラシのレプリカ1960年代3種と阿華田Ovaltineのチラシのレプリカ1960年代


b0248150_07144042.jpg
興記書莊Hing Kee Bookstoreのカレンダーのレプリカ1920年代~30年代

展示についはこちらを御覧下さい。

おまけ

b0248150_02060068.jpg
b0248150_02063185.jpg
全体の雰囲気はこんな感じです。
地味💦

花襲人

by leslie339 | 2018-04-02 18:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


機場@UO624便チェックイン

2017.12.13(三)

b0248150_19271445.jpg
20:40頃香港國際機場二號客運大樓HK Internatinal Airport Terminal 2に到着。


b0248150_19274981.jpg
量りにスーツケースを乗せてみたところ重さは19.9kgでした。😻


b0248150_19282837.jpg
チェックイン開始は出発の3時間前から、となっていますが香港エクスプレスは香港の航空会社なので時間はあまり関係ないようです。


b0248150_19450753.png
b0248150_19453139.jpg
ネットでチェックインしてありますが預け荷物があるので結局アプリのチケットは使わず紙のチケットに引き換えられます。

お腹も空いてないので出国します。
e-道e-channelを抜けて、と言うか第二ターミナルのイミグレーションは、いつ行ってもガラガラです。😻


b0248150_19460936.jpg
b0248150_19463065.jpg
電車で第一ターミナルに移動します。
電車の正式名称は香港國際機場旅客捷運系統HK International Airport Automated People Moverな、な、長い~💦


b0248150_19474220.jpg
b0248150_19480665.jpg
電車もがら空きです、3両か4両編成になっているんですが、最後尾の一車両にはお客さんを乗せずに空で引っ張っていました。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-02 15:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


A21城巴機場快線Cityflyer@海防道→機場

2017.12.13(三)

萬興隆酒店Man Hing Lung Hotelで服を着替え、スーツケースをピックアップして彌敦道Nathan Rd.にあるA21城巴機場快線Cityflyerの海防道Haiphonf Rd.バス停でA21バスを待ちます。


b0248150_05223872.jpg
バス停から見える景色。
いつもダイキンの“ぴちょんくん”を見ているのは26 Nathan Roadのようです。

b0248150_05225611.jpg
こちらはK11方面です。
また来るからね!

5分ほど待って19:35にA21のバスに乗りました。
運賃は往復チケットを買ってあるので復路チケットを出すだけです。


b0248150_05254726.jpg
お高い方の(笑)オープントップバスとすれ違いました。
お高い方は、ちゃんと途中で止まって写真撮影タイムがあるようです。

b0248150_05300279.jpg
こんなに街が盛り上がってる時間に、もう帰らなくてはいけないなんて・・・


b0248150_05305754.jpg
バスは彌敦道を北上して亞皆老街Argyle St.を左に曲がります。


b0248150_05330064.jpg
行人天橋(歩道橋)にクリスマスの飾りつけが出来ています。


b0248150_05341049.jpg
一路、機場(空港)に向かいます。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-02 12:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


九巴234X元州邨→中間道

2017.12.13(三)

b0248150_05244140.jpg
麥當勞McDonald'sを後にして、尖沙咀Tsim Sha Tsuiに戻り空港に向かおうと思います。

ついつい香港人のG小姐について歩いて来たら、なぜかこんな所まで出てきてしまいました。。。
意外と香港人の方が自分のテリトリー以外の場所を知らないので 安い2號巴士(バス)の方へ誘導すれば良かったと後悔。


b0248150_05264492.jpg
結局、元州邨Un Chau Estateから234Xバスに乗ることになり6.2HK$でした。


b0248150_05273530.jpg
バスは混み混みで、やっと座れましたがG小姐とはバラバラになりました、暇なので目の前の巴士仔Bus Boyを撮ってみました。
(最近いる子は九巴仔KMB Boy、この子はまだ古い巴士仔:笑)


b0248150_05281543.jpg
この子の名前はPink bird。
鳥さんなのね~バス停かと思ってた。。。(笑)

中間道Middle Rd.でバスを降り19時には萬興隆酒店Man Hing Lung Hotelに戻りました。

花襲人

by leslie339 | 2018-04-02 09:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


麥當勞McDonald's

2017.12.13(三)

b0248150_06130537.jpg
李鄭屋漢墓博物館Lee Cheng Uk Han Tomb Museumから出て後ろを振り返ると!
道路を支える柱にビックリ!
これで重さに耐えられるんですか?なんだか凄く心配。。。


b0248150_06144296.jpg
唐樓。
住んでいる人は不便かもしれませんが無くさないで欲しいな161.png


b0248150_06153835.jpg
まだ多少は看板が残っているようです。。。
本当にどんどんなくなっちゃうのかな・・・


b0248150_06161535.jpg
お腹がいっぱいだけれど、あまり動きたくないのでG小姐と一緒に麥當勞McDonald'sに入りました。
Wi-Fiに繋いでネットも見たかったので、、、


b0248150_06170549.jpg
何!このポテトタワー🍟
お腹空いてたら・・・


b0248150_06180732.jpg
b0248150_06182640.jpg
b0248150_06184219.jpg
おまけに目がいっちゃうんですよ、、、お子ちゃまなんで(笑)


b0248150_06192247.jpg
つい日本の100円マックの感覚でコーヒーを頼んだら意外と高いんでビックリ149.png
2杯で20数HK$でした。(商品と引き換えにレシートを取られてしまったので端数を忘れました。)

花襲人

by leslie339 | 2018-03-31 18:00 | 香港2017.12 | Comments(0)


李鄭屋漢墓博物館

2017.12.13(三)

b0248150_05395603.jpg
龍寶酒家Dragon Place Restaurantから歩いてG小姐、L小姐と一緒に李鄭屋漢墓博物館Lee Cheng Uk Han Tomb Museumにやって来ました。
もちろん免費(無料)です。
管理人が行った時には係のおじさん以外、誰もいませんでした。
古墳を見る前のエントランスには、古墳に関する解説と、なぜか香港の団地に関する展示がありました。
多分、古墳が団地を作っている時に発見されたからなのかもしれません。


b0248150_05413557.jpg
メインの展示の古墳の内部はガラス越しに見学出来るようになっています。


b0248150_05424024.jpg
香港で古墳の見学をするとは、とっても意外です。


b0248150_05432130.jpg
覗けるのは正面から棺が安置されていた中心の部屋だけです。
両脇はこのように山の部分のままです。


b0248150_05442590.jpg
上はこのように簡易な天井で覆われています。

古墳と一緒に出土した土器のかけらなども展示されていました。

この博物館について。
李鄭屋漢墓博物館
香港九龍長沙灣東京街41號
香港歴史博物館HK Museum of History5分館の1つ。

1955年8月、香港政府は公共団地を李鄭屋村に建てるため8月9日山の掘削を行っていた時、東漢の墳墓を発見。
香港大学主任、林仰山Frederick Sequier Drake教授が学生とともに発掘。
その後、市政局は保護のため鉄筋コンクリートで外壁を固め。
1988年12月香港法定古跡に指定。

香港の歴史は大好きなのですが、中国四千年の歴史は苦手なので細かい来歴についてはご容赦くださいませ。(ダメだこりゃ!)

花襲人

by leslie339 | 2018-03-31 15:00 | 香港2017.12 | Comments(0)

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
11.11全港三罷
at 2019-11-11 20:52
香港文化博物館で昼食?
at 2019-11-10 22:14
九巴81C巴士@海防道→車公廟
at 2019-11-09 22:24
2019.9.13(金)振り返り
at 2019-11-08 22:31
灣仔→宿
at 2019-11-07 22:13
IKEA Bistro宜家家..
at 2019-11-06 22:27
中秋綵燈會@維多利亞公園
at 2019-11-05 22:39
兩草@銅鑼灣
at 2019-11-04 22:11
大坑舞火龍には来たけれど・・・
at 2019-11-03 22:09
翠苑甜品專家@北角 書局街
at 2019-11-02 22:03
小西灣廣場
at 2019-11-01 22:38
城巴780號@中環碼頭→柴灣..
at 2019-10-31 22:06
城巴780號@中環碼頭→柴灣..
at 2019-10-30 22:06
天星小輪@尖沙咀→中環
at 2019-10-29 22:06
天星碼頭へ
at 2019-10-28 22:09
乳豬飯外賣
at 2019-10-27 22:27
太子站B1出口
at 2019-10-26 22:19
星月童話 家寶の家ロケ地
at 2019-10-25 22:21
新聞を買いがてら
at 2019-10-24 22:23
2019.9.12(木)振り返り
at 2019-10-23 22:11
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル