香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


2017年 01月 17日 ( 1 )



跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)

つづきです。

跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_07392499.jpg
日本の稲荷神社の元は媽祖廟なのだそうです。

跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_07444930.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_07451052.jpg
伝教大師入唐通牒(複製品)

唐の貞元二十年(804年)、日本人僧最澄(767-822年)は遣唐使として入唐、浙東の天台山で天台教の教義を習い、明州の開元寺で受戒を受ける。
806年、最澄は帰国し、京都比叡山に延暦寺を創建し、日本の仏教に天台宗を創立する。この通牒は又の名を≪明州通牒≫、原本は滋賀県の延暦寺に所蔵されている。

跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08070549.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08072283.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08073970.jpg

明宣宗手諭(複製品)
宣德七年(1432年)、日本の天皇は京都天龍寺主持籠室道淵(原籍寧波)を正使として率使団を中国に派遣した。明宣宗は天皇自らの手で賜った、原本は日本の藤井有隣館に所蔵されている。

跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08262313.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08263878.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08265730.jpg
跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)2 (海外旅行部門)_b0248150_08271510.jpg

≪山水長巻≫(複製品)
明の成化三年(1467年)春、日本人僧雪舟は日本から随明船で寧波に上陸し、天童寺に逗留、後に北京などの地を遊歴し、中国画の技法を学ぶ。彼は日本の特色を有した水墨画の開祖となる、日本では「画聖」との誉れが高い、代表作には≪唐土勝景図≫、≪育王山図≫≪四季山水図≫等。この≪山水長巻≫の原本は日本の山口毛利博物館に所蔵されている。

つづく

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

by leslie339 | 2017-01-17 22:55 | 香港2016.12 | Comments(0)

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
最新の記事
寶時茶餐廳
at 2020-08-14 22:39
九巴5C巴士@尖東站→浙江街
at 2020-08-13 22:08
朝のルーティーン
at 2020-08-12 22:26
2020.1.14(火)振り返り
at 2020-08-11 22:13
帰りがけに美樂士多
at 2020-08-10 22:09
麥當勞と幻彩詠香江 
at 2020-08-09 22:18
九巴6號巴士@北河街→尖沙咀碼頭
at 2020-08-08 22:24
文記車仔麵
at 2020-08-07 22:12
九巴6號巴士@中間道→北河街
at 2020-08-06 22:44
過海隧道巴士110號@琴行街..
at 2020-08-05 22:18
協成粥品
at 2020-08-04 22:21
トラム東行@金鐘港鐵站→春秧街
at 2020-08-03 22:20
ふらり金鐘
at 2020-08-02 22:16
ふらり中環 part 3
at 2020-08-01 22:08
ふらり中環 part 2
at 2020-07-31 22:06
ふらり中環 part 1
at 2020-07-30 22:03
朝食へ
at 2020-07-29 22:03
天星小輪@尖沙咀→中環
at 2020-07-28 22:33
朝のルーティーン→天星碼頭に..
at 2020-07-27 22:01
2020.1.13(月)振り返り
at 2020-07-26 22:09
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル