香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


新界小巴73@大樹下天后廟→千色廣場

2018.12.6(四)

b0248150_03263180.jpg
この番号は橋ごとに割り振られた番号なのでしょうか?


b0248150_03272268.jpg
普段見かけることのない標識。


b0248150_03275374.jpg
バス停で小巴(ミニバス)を待つのですが


b0248150_03284573.jpg
上り下り共、全く小巴がやって来ません…

どんどん人が集まって来ますが、小巴は来ません。。。

一台、元朗Yuen Long方面行きの小巴が来たのですが早朝時間限定で途中迄しか行きません。。。(地元の方は皆さん乗って行かれました。)

管理人は終点の朗屏站Long Ping Stationに戻りたいので泣く泣く見送りました…

そのうち、また人が集まって来て、今度は的士(タクシー)を止める人も現れます。

観察していたら橋の向こう側の広い通りを小巴が何台も通って行きます、どうやら満員で通過している模様😭😭😭

予算的に的士に乗るのも…急ぎでもないし…

結局40分以上待ちました😿🙀😿


b0248150_23030603.jpg
新界小巴73朗屏站Long Ping Station行きに乗車、5.6HK$。

教訓!小巴は出来るだけ始発から乗りましょう!(泣)


b0248150_03333737.jpg
生活感満載の小巴が大好きです。😍


b0248150_03324243.jpg
運転手さんの後ろに陣取ります。


b0248150_03355696.jpg
元朗の街並みが見えて来ました。

この先の停留所で止まったら皆が降りだしました、終点?と思い隣のおばちゃんに地鐵站(港鐵MTR駅)?と聞いたら、おばちゃんが、そうだと言うので一緒に降りてしまったのですが、どう見ても地鐵站の雰囲気ではありません。。。

こう言う時は、必ず運転手さんに聞きましょう!あまりの待ち時間に管理人の思考回路がおかしくなっていました。。。運転手さんに聞くのが基本中の基本なのに。。。

一体ここは何処? Googleマップを開いたら(マップ確認しながら小巴に乗れ!)千色匯KOLOUR(小巴のバス停名称は千色廣場Citimall)のようです。

仕方ないのでGoogleマップを頼りに、近くの駅まで歩くことにしました…(普段使わないのでGoogleマップが上手く使えない:泣)

なんてこったパンナコッタ!

花襲人

by leslie339 | 2019-04-03 06:00 | 香港2018.12 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 港鐵MTR@元朗→荃灣西      星月童話ロケ地 >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
九龍專綫小巴3號@碧街→尖沙..
at 2019-11-30 22:46
忌廉家族と一豆花
at 2019-11-29 22:29
油麻地果欄へ
at 2019-11-28 22:59
ふらり佐敦
at 2019-11-27 22:11
有緣小敍@佐敦
at 2019-11-26 22:28
尖東→柯士甸
at 2019-11-25 22:11
九龍清真寺
at 2019-11-24 22:26
Don Don Donkiに..
at 2019-11-23 22:22
偵察(?)大叔的愛
at 2019-11-22 22:29
2019.9.14(土)振り返り
at 2019-11-21 22:19
尖沙咀天星碼頭→宿
at 2019-11-20 22:07
天星小輪@尖沙咀↔中環
at 2019-11-19 22:46
尖沙咀天星碼頭へ
at 2019-11-18 22:22
西九龍中心→宿
at 2019-11-17 22:01
源興美食@西九龍中心
at 2019-11-16 22:24
香港文化博物館→深水埗
at 2019-11-15 22:22
香港文化博物館の中をブラブラ
at 2019-11-14 22:16
11.11全港三罷
at 2019-11-11 20:52
香港文化博物館で昼食?
at 2019-11-10 22:14
九巴81C巴士@海防道→車公廟
at 2019-11-09 22:24
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル