香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


聖誕燈飾2018@尖東 Part2

2018.12.1(六)

つづきです

聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_04563197.jpg
九龍香格里拉大酒店Kowloon Shangri-Laと尖沙咀中心Tsim Sha Tsui Centreの間の行人天橋(歩道橋)を麼地道Mody Rd.に向かって歩きます。

この歩道橋は香港映画「コールガール/應召女郎」に出て来ました。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_04584206.jpg
聖誕燈飾(クリスマスイルミネーション)の裏側はこんな風になっていました。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05231507.jpg
行人天橋からエレベーターで好時中心Houston Centre前の麼地道に降りました。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05000499.jpg
空中回廊に掛かるクリスマスイルミネーションとソフトクリーム君🍦🍺の記念撮影。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05012929.jpg
尖沙咀中心入り口のクリスマスデコレーション。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05020383.jpg
綺麗なのでアップで撮ってみました。

ギラギラではなくペールトーンで、ちょっとおしゃれチック。😆💕✨


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05033754.jpg
尖沙咀中心と帝苑酒店The Royal Gardenを結ぶ空中回廊。


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05064521.jpg
麼地里Mody Laneの頭上に広がるクリスマスイルミネーション、とても素敵です。💝👑✨


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05052608.jpg
アップ


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05273294.jpg
聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05083285.jpg
気持ち某ブランド???(笑)


聖誕燈飾2018@尖東 Part2_b0248150_05094790.jpg
麼地道を渡って香港富豪九龍酒店Regal Kowloon Hotel Hong Kongの前へ

満天の星ならぬ満天のイルミネーション、至福の光景に満足。

去年よりも素敵💖幻想的な世界にいるよう✨

つづく

花襲人

by leslie339 | 2019-02-17 22:01 | 香港2018.12 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 聖誕燈飾2018@尖東 Part3      聖誕燈飾2018@尖東 >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
朝の尖沙咀
at 2020-01-08 22:15
2019.12.1(日)振り返り
at 2020-01-07 22:49
尖沙咀巡回
at 2020-01-05 22:39
一旦宿に戻ります
at 2020-01-04 22:39
源興美食@西九龍中心
at 2020-01-03 22:33
綠林甜品
at 2020-01-02 22:24
JCCAC辺り
at 2020-01-01 22:31
九巴6號巴士@中間道→北河街
at 2019-12-31 22:42
佐敦散歩
at 2019-12-30 22:29
澳洲牛奶公司
at 2019-12-29 22:45
機場→宿
at 2019-12-28 22:31
香港國際機場到着
at 2019-12-27 22:04
UO33便搭乗
at 2019-12-26 22:10
2019年12月の旅行記始めます
at 2019-12-25 22:28
紅磡站へ
at 2019-12-02 09:12
2019.9.15(日)振り返り
at 2019-12-01 18:00
九巴6號巴士@東京街→金馬倫道
at 2019-12-01 15:00
洪慶海鮮燒臘飯店
at 2019-12-01 12:09
昼の部から夜の部へ(笑)
at 2019-12-01 09:12
九龍專綫小巴3號@碧街→尖沙..
at 2019-11-30 22:46
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル