香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


低調高手大街小食

2018.11.30(五)

もうお腹いっぱい🍴🈵😍ですがAn小姐は、もう一件と言います。😰


b0248150_16545244.jpg
Ohー!ここは管理人の行きたい店リストにアップされている、低調高手大街小食Master Low-key Food Shopではないですか~


b0248150_16554789.jpg
開飯喇!Open Riceの推薦店になっています。


b0248150_16564461.jpg
価格表って言うか扱ってる商品は、これしかありません!


b0248150_16571204.jpg
もう11月の最終日なのに、まだ11月の休業日が貼ってあります、香港あるある。(笑)

と言う事は、このお店は休みがあるって事です、要チェック!


b0248150_16575270.jpg
扱ってる商品は、雞蛋仔(ポコポコカステラ)と雞蛋仔の中に咸蛋(アヒルの卵の塩漬け)の黄味が入った物と


b0248150_16582294.jpg
格仔餅(ワッフル)と格仔餅の中?間?に咸蛋の黄味が入った物。


b0248150_16592576.jpg
An小姐が注文して、お支払いもしてくれました、どうもごちそうさまです。🙇

注文してから焼くので時間はかかります。

そして価格表に書いてある通り、2つ買うと1HK$おまけ。

2つで1HK$かと思ったら、1つ1つに対し1HK$おまけなのでレシート上は46HK$になっています。


b0248150_17005123.jpg
焼き上がりを待っているとチュンチュンと雀の鳴き声がし飛び交っています。


b0248150_17012074.jpg
上から狙っていて隙をついては降りて来て、落ちている欠片を拾って食べています。


b0248150_17014839.jpg
10分以上待ったと思います、ひっきりなしにお客さんは来ています。

An小姐が1枚の雞蛋仔を半分づつにし包んでくれるよう頼んでくれました

原味雞蛋仔はとにかくパリパリ!北角North Pointの有名店より好みです。(当社比)

黄金の方は、お菓子ではなくて食事です!甘くないです!

食べた事が無い味の方を積極的に食べましたが、とてもじゃないけれど食べきれなく残りは持ち帰りしました。

翌朝、冷めたのを頂きましたが、味は半分以下に落ちていました。(泣)

花襲人

by leslie339 | 2019-01-24 22:06 | 香港2018.12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://leslie339.exblog.jp/tb/29217153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 香港電車(トラム)@筲箕灣總站...      呂仔記 >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
最新の記事
廟街点描
at 2019-08-21 22:15
四季煲仔飯
at 2019-08-20 22:14
夜の天星小輪再び@中環→尖沙咀
at 2019-08-19 21:55
人力車觀光巴士H2@半島酒店..
at 2019-08-18 22:56
人力車觀光巴士リベンジ
at 2019-08-17 22:17
ちょこっと深水埗
at 2019-08-16 22:01
中國冰室
at 2019-08-15 21:31
澳門翠苑餐廳
at 2019-08-14 22:18
両替とおやつ?
at 2019-08-12 21:54
風景戳@尖沙咀郵政局
at 2019-08-11 21:34
ルームチェンジ
at 2019-08-10 21:39
2019.4.3(水)振り返り
at 2019-08-09 22:02
九巴260X@華都花園→新港中心
at 2019-08-08 22:32
夜半歌聲@英皇戯院 屯門新都商埸
at 2019-08-07 22:21
輕鐵614@大棠路→市中心
at 2019-08-06 22:04
罷工!
at 2019-08-05 12:00
雞公碗專賣店
at 2019-08-04 22:17
佳記甜品
at 2019-08-03 21:26
小巴が来ない~
at 2019-08-02 22:11
九巴68M巴士@荃灣站→元朗..
at 2019-08-01 22:04
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル