香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


蓮香樓 2018.11.30

2018.11.30(五)

b0248150_15293293.jpg
2019年に大廈(ビル)が取り壊される蓮香樓Lin Heung Tea Houseに別れを告げにやって来ました。


b0248150_15303335.jpg
何度この階段は登ったことでしょう、飲茶のAtoZを教わったのもここです。


b0248150_15313693.jpg
お茶は普洱(プーアル/ポーレー)。

座席に着くとすぐに洗杯セットとお茶が用意されます。

今日は珍しく、おじちゃんがお湯を注ぐところを撮れと促してくれました。


b0248150_15330318.jpg
食事のセット。


b0248150_15335725.jpg
お茶のセット。


b0248150_15342230.jpg
b0248150_15343982.jpg
一応メニュー、サービス料はかかりません。


b0248150_20512663.jpg
b0248150_20564901.jpg
飲茶以外のメニュー。


b0248150_15351545.jpg
お茶代は1人13HK$。


b0248150_15365464.jpg
まずは大包(大きな肉マン)を頂きました。

蓮香樓のビル取り壊しのニュースを目にしてから、何を食べようと思った時に、先ず浮かんだのが大包でした。

大包を頂くべく、売り切れる前の早い時間に来なければと思い、本日を迎えました。


b0248150_15382771.jpg
中身がたくさんで、一人で食べたらこれ一つでお腹いっぱいです。


b0248150_15391948.jpg
中點、24HK$。


b0248150_15461204.jpg
b0248150_15463550.jpg
b0248150_15473158.jpg
お店の風情を楽しみつつ、ゆっくりとお茶を楽しみます。


b0248150_05281361.jpg
この何年か、いつもいつも大混雑でしたが、今日は余裕が有りました。


b0248150_15480895.jpg
次のターゲットは


b0248150_15484165.jpg
b0248150_15485239.jpg
馬拉糕(マーラーカオ)ふかふかで美味しい。

このチョイスは結果的に正解、お腹がいっぱいなので一口だけ頂いて、後は持ち帰りました。


b0248150_15493312.jpg
小點、19HK$。


b0248150_15501853.jpg
b0248150_15503908.jpg
b0248150_15505310.jpg
夏のお昼過ぎなら、気怠い午後という言葉がピッタリしそうな風景なのですが、残念ながら冬の朝でございます。


b0248150_15514764.jpg
おじちゃんに袋をお願いして持って来てもらい、残った馬拉糕を袋に入れて、お会計に向かいます。

しめて56HK$。


b0248150_15530722.jpg
少しでも蓮香樓を写真に残したいと思っていたのですが、まだまだ撮り足りない、4月までお店をやっていて欲しい、まだ食べたい物もあるし…


b0248150_15535794.jpg
袋はここに掛かっています。


b0248150_15543384.jpg
一階では昔ながらの中華菓子も売っています。


b0248150_15545775.jpg
お茶も売っています、管理人はここの普洱が大好きです。


b0248150_15552862.jpg
入る時に焦って撮り忘れた正面入り口。


b0248150_15554889.jpg
おじちゃんが素敵な笑顔をくれました。

花襲人

by leslie339 | 2019-01-14 22:06 | 香港2018.12 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://leslie339.exblog.jp/tb/29187584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hongkonggaffe at 2019-01-23 21:34
最後のお写真、最高ですやん。いいお顔。おっちゃん達には、こういう表情を向けちゃえる花襲人さんなのですね。“ 気心許せる相手じゃないと出さない顔 & 飾りの一つもない立ち姿 ” ですもん。(…この、白い上っぱりに半ズボンと白ソックスってのもお似合いで最高…笑)「一見さん以上・友人未満」であったとしても、なかなか出会えない表情やと思います。
花襲人さん、思い願って来た大包がいただけてなによりでしたね。程よい空席具合も、まだ売り切れていなかった大包も、まるで最後を待っててくれたかのような。
Commented by leslie339 at 2019-01-23 23:26
☆こえださん

本当にこれが最後になっちゃうのかな?
こんなに空いていたのも何年ぶりだったし…
最後を待っていてくれたなんて、泣きそう。。。
何だか今回の旅は最後の挨拶が多かったです・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 鴨巴甸街→德輔道中      上環站から >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
最新の記事
廟街点描
at 2019-08-21 22:15
四季煲仔飯
at 2019-08-20 22:14
夜の天星小輪再び@中環→尖沙咀
at 2019-08-19 21:55
人力車觀光巴士H2@半島酒店..
at 2019-08-18 22:56
人力車觀光巴士リベンジ
at 2019-08-17 22:17
ちょこっと深水埗
at 2019-08-16 22:01
中國冰室
at 2019-08-15 21:31
澳門翠苑餐廳
at 2019-08-14 22:18
両替とおやつ?
at 2019-08-12 21:54
風景戳@尖沙咀郵政局
at 2019-08-11 21:34
ルームチェンジ
at 2019-08-10 21:39
2019.4.3(水)振り返り
at 2019-08-09 22:02
九巴260X@華都花園→新港中心
at 2019-08-08 22:32
夜半歌聲@英皇戯院 屯門新都商埸
at 2019-08-07 22:21
輕鐵614@大棠路→市中心
at 2019-08-06 22:04
罷工!
at 2019-08-05 12:00
雞公碗專賣店
at 2019-08-04 22:17
佳記甜品
at 2019-08-03 21:26
小巴が来ない~
at 2019-08-02 22:11
九巴68M巴士@荃灣站→元朗..
at 2019-08-01 22:04
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル