香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


滬江飯店@尖沙咀

2018.4.3(二)

b0248150_12321151.jpg
晩御飯は尖沙咀Tsim Sha Tsuiの滬江飯店Wu Kong Shanghai Restaurantで19:30に待ち合わせです。

日本人のレスリーファンに誘っていただき、香港のレスリーファンと会食をすることになりました、香港人6人、日本人3人です。


b0248150_12331608.jpg
テーブルセットはこんな感じです。

このお店には、10年位前に香港人の友達1人と管理人の計2人で来たことがあります、2人だったので色々な種類が食べられず、後悔が残ったお店でした。


b0248150_12342166.jpg
突き出し?

上は正に日本の沢庵!気に入って管理人が一人で食べてしまいました(笑)。

下、苔條花生米(ピーナッツと上海海苔)。


b0248150_12350990.jpg
b0248150_12353209.jpg
b0248150_12355661.jpg
管理人の前にあった季節のおすすめメニュー?的な物の写真です。
グランドメニューは香港人のA小姐が管理人から取り上げて見せてくれませんでした。(泣)

なので以下の料理の名前(上海料理は詳しくないので間違っていたらすみません)は一般的な呼び名で、このお店特有のものではございません、悪しからず🙇


b0248150_12364773.jpg
醉雞(酔っ払い鶏)。

管理人は、お酒が飲めませんが、これは大好きです、紹興酒の香りが良いです。


b0248150_21483494.jpg
賽螃蟹(卵白の蟹肉仕立て)。

卵の白身を蟹肉に見立てる、全く蟹は入っていないのですが、まるで蟹のようなお料理です。
上海料理の定番、黒酢をかけていただきます。


b0248150_12372636.jpg
炸銀絲卷(揚げパン)。

以前、香港人の友達に北方系の料理に連れ行ってもらった時に、この揚げパンにコンデンスミルクを付けて食べるデザートを頂きました、それかと思ったら、こちらはコンデンスミルク無しのおかずと一緒に食べるパンのようです。


b0248150_12381708.jpg
銀絲卷(蒸しパン)。

揚げパンの蒸した版?


b0248150_12384920.jpg
獅子頭(肉団子)。

肝心の獅子頭が隠れて写っていません。。。大きな肉団子はテニスボール位の大きさです。


b0248150_12394996.jpg
炒年糕(餅炒め)。

どうしても食べたかったので頼んで取ってもらいました。

中国式のお餅を炒めた物です、韓国のトッポギに似ていますが辛くはありません。

1人ではとても食べきません、何人か集まった時にお願いしなくてはなりません、管理人の大好物です。


b0248150_12403916.jpg
小籠包(ショーロンポー)。

上海の物は上海で!広東料理店で食べるのとは味が全然違います!

もちろん黒酢と生姜をつけていただきます。


b0248150_12414749.jpg
あんかけ炒飯。

すみません、上海式の名前が分かりません、御存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さいませ。

香港で食べる炒飯に外れはありません。(当社比)


b0248150_12423695.jpg
すいませんこの料理だけは、名前も味も中身も全く思い出せません。。。すみません。。。


b0248150_12431597.jpg
蘿蔔酥(揚げ大根餅?)

これ初めて食べました!油で揚げてあるので、いつもは敬遠していたのですが、大根餅より周りがサクッとしていて、趣が違って美味しいです!シェフが上手なのか全然油っこくありませんでした。


b0248150_12442618.jpg
豆沙鍋餅(あんこ巻き?)。

管理人大好きなんですよ、日本の中華街で食べました。(笑)

本当に揚げ物が上手で油っこくないんです!


b0248150_12451586.jpg
拔絲香蕉(揚げバナナの飴がけ)。

最高に美味しい!こんなに美味しいバナナの揚げたのを食べた事ありません。

周りの飴が絶妙!これ以上厚くなったら、パリッとした飴ではなくて、本当の飴ちゃんに成ってしまいます。

飴が厚く、それがとても美味しくて、パリパリ感が最高!
これだけ追加オーダーしたい!

安定のレストラン、全てが美味しいです。
ちょっとお値段が気になりますが、上海料理らしい上海料理、とにかく油っこくないのが最高です。

香港のレスリーファンの皆様、どうも御馳走様でした、そしてどうもありがとうございました。🙇

この会に誘って下さったFさん、どうもありがとうございました。🙇

花襲人

by leslie339 | 2018-07-28 22:28 | 香港2018.4 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://leslie339.exblog.jp/tb/28520260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まっきー at 2018-07-29 22:02 x
滬江は年に1~2回行きます。特に毎年10月は10人以上で大宴会しています。
食べるものがマンネリになってきているのですが、小籠包以外は食べたことがないものばかりなので、次回の参考にさせていただきますね。
Commented by leslie339 at 2018-07-29 22:25
☆まっきーさん
はい、まっきーさんのブログで拝見しております。
今回の注文は、香港人チョイスなので、お口に合えば嬉しいのですが(管理人の味覚は日本人離れしていますので…悪しからず:笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 星巴克咖啡@北京道      一旦宿へ戻ります >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
最新の記事
深水埗ウォッチング
at 2018-11-14 22:30
混醬坊 再び
at 2018-11-13 22:02
九巴6號巴士@中間道→福華街..
at 2018-11-12 22:13
尖沙咀散策
at 2018-11-11 22:30
蓮姐小食
at 2018-11-10 22:51
2018.9.10(月)振り返り
at 2018-11-09 23:18
九巴6號巴士@旺角警署→金馬倫道
at 2018-11-08 21:52
甜品叔叔
at 2018-11-07 22:59
警察體育遊樂會
at 2018-11-06 22:21
九巴203C@半島酒店→警察..
at 2018-11-05 23:02
深水埗站
at 2018-11-04 22:20
合益泰小食
at 2018-11-03 21:30
深水埗散策
at 2018-11-02 22:46
九巴6號巴士@中間道→北河街
at 2018-11-01 21:59
美麗都大廈15字樓からの風景
at 2018-10-31 22:44
2018.9.9(日)振り返り
at 2018-10-30 22:11
MTR沙田→尖東 宿へ帰還
at 2018-10-29 22:50
帝女花@沙田大會堂
at 2018-10-28 23:16
德興雲南米線
at 2018-10-27 23:08
本日も 隨風不逝 張國榮20..
at 2018-10-26 21:56
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル