香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


李小龍展

2014.4.5(六)

香港文化博物館では李小龍展やっていました。
博物館の入場料は10HK$安いです、これで全部観られちゃうんです。
しかもチケットさえ見せれば一日中出入りは自由です。


李小龍展_b0248150_21374851.jpg
入り口の大階段に飾られた李小龍(ブルース・リー)像。


李小龍展_b0248150_21560788.jpg
アップで撮ってみました。


李小龍展_b0248150_21392974.jpg
3階の李小龍展入り口の写真、残念ながら中は撮影禁止です。

中の展示は圧巻でした、李小龍の幼稚園の名簿なんかが有って、その頃住んでいた住所まで書かれていました、彌敦道の佐敦(ジョーダン)辺りだったそうです。
他にも私服や色々な身分証明書、ファンだったらたまらない展示だと思います。

そして各映画のブース、有名なカンフー映画は勿論、子役の時に出ていた白黒の広東語映画も何本かありました。


李小龍展_b0248150_21503898.jpg
李小龍展_b0248150_21511798.jpg
李小龍展_b0248150_21514396.jpg
館内の各所に飾られた映画のポスターやロビーカード。


李小龍展_b0248150_21540439.jpg
屋外に飾られた展示幕。


李小龍展_b0248150_21572739.jpg
ドキュメント映画の上映もあるようです。

李小龍の映画観たこと無かったので思わずギフトショップで「精武門(ドラゴン怒りの鉄拳)」を買ってしまいました。

レスリーのこんな展示もして欲しいな・・・

お気に召したらポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人

by leslie339 | 2015-04-13 22:11 | 香港2014.4 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< 粤劇      朝食+昼食 >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
朝の尖沙咀
at 2020-01-08 22:15
2019.12.1(日)振り返り
at 2020-01-07 22:49
尖沙咀巡回
at 2020-01-05 22:39
一旦宿に戻ります
at 2020-01-04 22:39
源興美食@西九龍中心
at 2020-01-03 22:33
綠林甜品
at 2020-01-02 22:24
JCCAC辺り
at 2020-01-01 22:31
九巴6號巴士@中間道→北河街
at 2019-12-31 22:42
佐敦散歩
at 2019-12-30 22:29
澳洲牛奶公司
at 2019-12-29 22:45
機場→宿
at 2019-12-28 22:31
香港國際機場到着
at 2019-12-27 22:04
UO33便搭乗
at 2019-12-26 22:10
2019年12月の旅行記始めます
at 2019-12-25 22:28
紅磡站へ
at 2019-12-02 09:12
2019.9.15(日)振り返り
at 2019-12-01 18:00
九巴6號巴士@東京街→金馬倫道
at 2019-12-01 15:00
洪慶海鮮燒臘飯店
at 2019-12-01 12:09
昼の部から夜の部へ(笑)
at 2019-12-01 09:12
九龍專綫小巴3號@碧街→尖沙..
at 2019-11-30 22:46
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル