香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)前章 (海外旅行部門)

季節限定物というか・・・管理人のミスで期限切れになってしまった展示です。

2016年12月9日

b0248150_13013300.jpg
10月26日~12月27日まで・・・
この記事を一番に載せるべきでした・・・
管理人のミスです・・・m(_ _)m

b0248150_13071564.jpg
課外授業でしょうか?おこちゃまがいっぱいいました。

b0248150_13081108.jpg
展示をとか言いながら、ミュージアムショップに最初に寄ってしまう管理人・・・

b0248150_13124058.jpg
b0248150_13130869.jpg
忙しくて9月にゲット出来なかった「光與影Ⅵ」をゲット98HK$。

b0248150_13151162.jpg
香港柄のマステ25HK$×4本、100HK$。

香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)が免費(無料)だから来たのにこんな所で思わぬ出費・・・
レスリー好き、香港好きの性です、許してたもれ・・・

次回はいよいよ跨越海洋@香港歴史博物館(HKミュージアムオブヒストリー)を御紹介いたします。

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-15 21:41 | 香港2016.12


香港文化中心(HKカルチャーセンター)の飾り物 (海外旅行部門)

季節限定物いきます。

2016年12月8日

香港文化中心(HKカルチャーセンター)のホールに行くとこんな飾りがありました。

b0248150_15374651.jpg
旧正月飾り???

b0248150_15384559.jpg
b0248150_15391736.jpg
壁面にはおめでたいお飾り、下には???

b0248150_15402742.jpg
以前に廟街の天后廟で見たサル達~~~
(使い回し???)
歳収めにここに飾られているのでしょうか?

b0248150_15433188.jpg
b0248150_15434963.jpg
お気に入りの猿と作者を挙げていきます。

b0248150_15443873.jpg
b0248150_15445498.jpg
b0248150_15450951.jpg
b0248150_15452654.jpg
b0248150_15454287.jpg
b0248150_15455846.jpg
b0248150_15461458.jpg
b0248150_15463163.jpg
今年は何処かで鳥アートに出逢えるのでしょうか?

b0248150_15473853.jpg
おめでたいお飾りにも猿が隠させていました。(笑)

b0248150_15483593.jpg
b0248150_15485629.jpg
猿を探せ状態。(笑)

b0248150_15493617.jpg
天辺にも猿、正に季節物でした。
もちろん免費(無料)です。(笑)

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-13 23:11 | 香港2016.12


「閃耀維港」3D光彫匯演 鐘樓(クロックタワー)特集 (海外旅行部門)

季節限定物いきます。

2016年12月8日
またまた、幻彩詠香江(シンフォニー・オブ・ライツ)と「閃耀維港」3D光彫匯演を観ました。
友達のG小姐と一緒です。

b0248150_15494689.jpg
昨日はライトが点いていなかった中信大廈???

b0248150_15505925.jpg
「閃耀維港」3D光彫匯演の英語名はこれの様です。

b0248150_15515139.jpg
G小姐が熱心に鐘樓(クロックタワー)を撮っているので釣られて、鐘樓特集です。(笑)

b0248150_15531917.jpg
b0248150_15534686.jpg
b0248150_15540975.jpg
b0248150_15543414.jpg
日本なら窓の所もっと上手くやりますよね。。。

b0248150_15554663.jpg
b0248150_15560834.jpg
b0248150_15574859.jpg
b0248150_15581086.jpg
b0248150_15591581.jpg
b0248150_15594818.jpg
b0248150_16001716.jpg
b0248150_16004085.jpg
b0248150_16012264.jpg
b0248150_16021721.jpg
以上鐘樓特集でした!

b0248150_16034166.jpg
鐘樓の鐘が見えるんですね~知りませんでした。。。

b0248150_16044350.jpg
11月25日~12月28日まで、既に終わっています。。。

b0248150_16080332.jpg
エディ君さらば。

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-12 21:57 | 香港2016.12


ペニンシュラホテルのイルミネーション再び (海外旅行部門)

季節限定物いきます。

2016年12月8日

b0248150_13374375.jpg
b0248150_13380210.jpg
尖沙咀(チムサーチョイ)で威厳溢れる半島酒店(ペニンシュラホテル)のクリスマスイルミネーションです。

前日通った時はサンタさんのネオンが消えていました。。。

b0248150_13403703.jpg
b0248150_13410801.jpg
今までの写真は彌敦道(ネイザンロード)側から来て横断歩道を渡りながら撮った写真です。

次は天星碼頭(スターフェリーピア)から来た時の写真です。

b0248150_13414032.jpg
b0248150_13471402.jpg
b0248150_13475601.jpg
b0248150_13481690.jpg
b0248150_13483930.jpg
シックで上品なイルミですね♥

最後にスマホで撮った写真も見て下さい。

b0248150_13500767.jpg
b0248150_13502636.jpg

b0248150_13514575.jpg
やはり粒子が荒いでしょうか?
ご意見お聞かせいただけたら光栄です。

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-10 20:23 | 香港2016.12


新城市廣場(ニュータウンプラザ)のクリスマスデコレーション (海外旅行部門)

季節限定物シリーズまだ残っていました・・・(笑)

2016年12月7日
沙田(サーディン)の新城市廣場(ニュータウンプラザ)に行くと。

b0248150_14265038.jpg
新城市廣場クリスマスデコレーションの全景はこんな感じです。

b0248150_14444983.jpg
b0248150_14454731.jpg
皆さん撮影タイム!

b0248150_14521459.jpg
撮影タイムは終わったけれど横に人が入ってる。。。

b0248150_15013739.jpg
星に願いをなる催しもやっているようです。
1月15日までです、まだ間に合います。

b0248150_15030466.jpg
撮影タイムの人達が居なくなったので、その隙に・・・

b0248150_15041097.jpg
メイン?のツリーにはプレゼントの山がwww

b0248150_15051350.jpg
サブデコレーション。

b0248150_15055809.jpg
サブツリー。(笑)

b0248150_15064154.jpg
こちらもサブデコレーション。

b0248150_15072712.jpg
やっとメインデコレーションに辿り着きました。(笑)

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-09 22:42 | 香港2016.12


天子公民 末代皇帝溥儀@香港海防博物館5  (海外旅行部門)

つづきで最終章です。

b0248150_08093945.jpg
普通の公民。

b0248150_08161303.jpg
1960年代北京での愛新覚羅家の家族写真。

b0248150_08180157.jpg
1962年4月30日、溥儀は彼の一生の中で五番目の妻、李淑賢を娶る。

b0248150_08201419.jpg
1961年5月10日、周恩来総理が中南海に愛新覚羅家家族を招待する、老舎夫妻、程硯秋の残された後妻、西園寺公一夫妻、廖承志等が一同に昼食を共にした。

b0248150_08463578.jpg
1961年10月3日、溥儀は全国政協の歓迎帰国観光の華僑と香港、マカオの同胞が行った酒宴に参加した。

b0248150_08513620.jpg
1961年9月、溥儀は著名な詩人簫三の夫人とドイツ籍の新華社カメラマン記者、葉華のインタビューを受ける。

1967年10月17日北京で死去、享年61歳。

b0248150_08581736.jpg
1980年5月29日、全国政協は愛新覚羅溥儀、王耀武、廖耀湘、三人の政協委員補佐の追悼会を催した。

b0248150_09070534.jpg
最後に飾られていたのは溥儀の家族写真でしょうか?確認せずすみません。

激動の時代を生きたラストエンペラーもう一度映画を観たくなりました。

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by leslie339 | 2017-01-08 14:26 | 香港2016.12


天子公民 末代皇帝溥儀@香港海防博物館4  (海外旅行部門)

つづきです。

b0248150_20320317.jpg
何とも哀れな呼ばれ方です・・・

b0248150_20322903.jpg
b0248150_20354123.jpg
1945年8月、溥儀と親族、侍従までもソ連軍に捕らわれ捕虜としてソ連チタ?近郊のモロコブカ療養所へ送られる。

b0248150_20431307.jpg
1945年11月、溥儀と親族、侍従はソ連のハバロフスクの紅河別荘に送られ約十ヶ月監禁される。そこは現在休暇村になっている。

b0248150_21060748.jpg
ソ連ハバロフスク第45収容所。

b0248150_20513302.jpg
溥儀と親族、侍従は帰国後、撫順の戦犯管理所に監禁され、1959年特赦で解放される。そこは現在、往時陳列館になっている。

b0248150_20575164.jpg
1950年10月、朝鮮戦争が鴨緑江にまで及び、戦犯の安全の為、溥儀等の人達はハルピンの元満洲正陽警察署の監獄へ護送される、1954年3月戦闘が緩やかになり再び撫順に返される。その警察署は立て直され成道外公安分局になっている。

以下戦犯として捕らわれた人達一人一人の写真なんですが、余りにも可哀想で割愛させていただきます。

b0248150_21093946.jpg
1945年5月、日本軍の一級戦犯が極東軍事裁判の法廷に列をなして出廷、右列一番前は日本陸軍大佐土肥賢二、右列前から四番目が日本の陸軍大臣南次郎、二人はかつて溥儀を天津から中国東北部へ逃がす協議をし、偽満州国の執政をしていた。

b0248150_21170031.jpg
1946年8月7日、アソシエッドプレス社の報道。
ソ連に監禁されている溥儀はある日ウラジオストクに送られ極東軍事裁判に出ることを承諾させられ、その間彼はソ連領事館に滞在していた、その間彼は全てをソ連に監視されていた。

b0248150_21232246.jpg
1946年8月10日、インターナショナルニュースプレスサービスの報道。
溥儀は既に日本の厚木飛行場に降り立ち、彼は出廷したら日本が中国東北部及びその他の地方を侵略したと証明しようと考えていた。

b0248150_21272236.jpg
極東軍事裁判の法廷で宣誓する溥儀。

b0248150_21283061.jpg
極東軍事裁判の法廷で証言している期間、溥儀は「祥貴人」譚玉齢の写真を取り出した、年齢僅か22歳の愛人は日本人によって殺害された。

b0248150_21332261.jpg
写真の裏にはこう書かれています。

b0248150_21340550.jpg
譚玉齢の写真、胸が痛みます。

b0248150_21350414.jpg
偽満州国時代、日本はアヘン専売公署と通じ中国東北部のアヘン売買を独占、専売制度でアヘンが氾濫した。
1946年8月20日、インターナショナルニュースプレスサービスの報道。
溥儀は極東軍事裁判の法廷で日本の関東軍が毎年アヘン売買で得ていたお金は二億元にも達すると証言した。

b0248150_21452393.jpg
東京で出廷している期間、溥儀とソ連側監視人が連合軍の記者インタビューに応じ、溥儀はソ連での生活はあか抜けていて、家族とハバロフスクの二つ星ホテルに住んでいる、前途は未定だが、読書、散歩、麻雀、日本の将棋等を楽しんでいる最中と言っている。
インタビューは後に1948年9月23日の<士襪報>(英文名調べきれませんでした)に掲載された。

b0248150_21582325.jpg
1946年8月21日、極東軍事裁判の法廷で、日本側の弁護士が溥儀は天津に居た時自ら日本の陸軍大臣南次郎宛てに手紙を書いたと証言した、ただし溥儀は裁判の判定の結果それが偽造された物だと認められた。

b0248150_22031397.jpg
溥儀と親族がソ連に捕らわれていた間に書いた絵(複製)

b0248150_22051026.jpg
溥儀が逃亡時に携えていた真珠琺瑯金時計、彼は撫順に囚われて居た時他の宝物と交換した、現在は瀋陽の故宮博物館に展示されています。

b0248150_22110035.jpg
1956年、溥儀は撫順の戦犯管理所の計らいで炭鉱を参観。

b0248150_22125845.jpg
1956年7月、溥儀は瀋陽の中華人民共和国最高人民法院特別軍事法廷で証言した。

b0248150_22152445.jpg
エナメルのご飯容器、溥儀の戦犯番号981が書かれている。

b0248150_22202986.jpg
左が日本の大正十二年の十銭硬貨、右が偽満州国の大同三年一分硬貨の正面と裏面。

b0248150_22235434.jpg
最後に飾られていた写真、溥儀を取り囲んでいるのはソ連の人でしょうか?

つづく

花襲人

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト


# by leslie339 | 2017-01-07 22:32 | 香港2016.12

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。レスリーファンの方はhttp://leslie128.exblog.jp/のブログ「レスリー・チャン 一生最愛張國榮」を御覧下さい。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル