香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧



香港鐵路博物館Ⅲ

列車から降りて、周りを観察。

b0248150_09154055.jpg
御手洗いの所に小心地滑君発見!
ここの御手洗いは綺麗でした。

b0248150_09170661.jpg
香港鐵路博物館(ホンコンレイルウェイミュージアム)から一段降りた所が公園になっていて、そこにこのジオラマがありました。

b0248150_09185051.jpg
トンネルもあります。
列車が出てくる所を撮るべきでした・・・(反省)

b0248150_09201437.jpg
尖沙咀站(チムサーチョイ駅)の再現なんでしょうか?
その時代を知らないので解かりませんが・・・
列車の模型動いているのに何で写っていないんだろう・・・
撮鉄ではないので腕が悪くて済みません。

とにかく人が居なくて(笑)静かにゆっくり過ごせました。
しかも免費(無料)ですから~~~
鉄ちゃんには最高の場所です。
因みにわたくし読鉄でございます。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


香港鐵路博物館古時尖沙咀站火車行走模型 Hong Kong Railway Museum - Tsim Sha Rsui Trains Station


香港鐵路博物館古時尖沙咀站火車行走模型 Hong Kong Railway Museum - Tsim Sha Rsui Trains Station 2


參觀香港鐵路博物館(1913年大埔墟火車站)


鐵路博物館

花襲人



by leslie339 | 2015-05-31 22:00 | 香港2015.4


香港鐵路博物館Ⅱ

昨日の続きです。

屋外の展示を見て行きます。

b0248150_11461439.jpg
昔のディーゼル機関車。

b0248150_12020956.jpg
九廣鉄路英段(香港側)のマーク。

b0248150_12034172.jpg
蒸気機関車。
こんなのに乗ってみたい~~~

b0248150_12050789.jpg
客車部分。

b0248150_12055970.jpg
後部に回ると乗り込めるようになっていました。
これが急で狭い。

b0248150_12065861.jpg
三等車内部、天星小輪(スターフェリー)の椅子の様に背もたれが前後します。
この椅子で長時間はかなりキツイかも・・・

b0248150_12080672.jpg
日本で言う網棚がありました。

b0248150_12082929.jpg
連結器部分、幌も何も無しです。

b0248150_12115260.jpg
お隣の車両をパチリ。

b0248150_12124407.jpg
連結器を渡った先も三等車でした、天井の扇風機もレトロ。

b0248150_12142729.jpg
側面のKCRマーク。

b0248150_12153297.jpg
b0248150_12160996.jpg
こちらは頭等(一等車)へのステップ。
こちらも急で狭くて、優雅にハイヒールでなんて昇れません。

b0248150_12173734.jpg
頭等、流石にソファーのようです。

b0248150_12213744.jpg
対面の四人掛け、テーブル付きです。
ここに座ってみましたが、何だか優雅な気分に浸れました。016.gif

b0248150_12235983.jpg
こちらにも網棚がありました。

b0248150_12245304.jpg
冷房なんて無い時代です、こちらも扇風機。

b0248150_12260479.jpg
荷物専用の車両もありました。

b0248150_12270132.jpg
再び、三等車。

b0248150_12275233.jpg
三等車の扇風機と電燈。

b0248150_12291810.jpg
こちらは二等車です。
この位なら長時間でも大丈夫そうです。

長くなりましたので明日に続きます。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


香港鐵路歷史(1910-2015)

花襲人



by leslie339 | 2015-05-30 21:13 | 香港2015.4


香港鐵路博物館

ぶらぶら歩いて鐵路博物館に到着しました、所々に標識が出ているので、それに従って行けば無問題。

b0248150_07513760.jpg
正式名称は香港鐵路博物館(ホンコンレイルウェイミュージアム)です。
入場料は免費(無料)です、ケチケチ旅には博物館巡りが持って来いです、香港の博物館は何処も入場料が10香港ドル程度ですが、その割り以上に内容が充実しています、特に歴史博物館と文化博物館。
公営の物はどれも安くて本当に楽しめます、民営の物はそれなりの場合が多いですが・・・

b0248150_07545743.jpg
昔の大埔墟站(タイポーマーケット駅)を移設しリニューアルした物です。

b0248150_07563255.jpg
昔の切符売り場。

b0248150_07573525.jpg

b0248150_07584495.jpg
b0248150_07591410.jpg
中に入ると、昔の切符が展示されていました。

b0248150_08001876.jpg
こちらは月票(一ヶ月定期券)。

b0248150_08012918.jpg
これは月台票と書かれているので入場券だと思われます。

b0248150_08032582.jpg
切符売り場の中側です。

b0248150_08045247.jpg
展示品の中にこんなのを見付けました。

b0248150_08060674.jpg
昔は粉嶺から沙頭角まで支線があったそうです。
これは、知りませんでした。

粉嶺ー沙頭角支線は1912年4月正式開通、軌道は狭軌、全長7.25マイル、途中に3個の駅があり、この短い路線を55分も掛かって走っていたそうです。
客車には屋根も無く乗客には不評の様でした。

b0248150_08361564.jpg
運賃は粉嶺ー洪嶺 5セント、禾抗 10セント、石涌凹 15セント、沙頭角 20セント。(1911年12月)

1928年沙頭角公路が完成し、1928年4月1日沙頭角支線は17年の歴史に幕を閉じました。

b0248150_08193831.jpg
九廣鐵路時刻表。(1925年9月11日)

b0248150_08294326.jpg
尖沙咀站(チムサーチョイ駅)。
今では、こんな所に駅があったなんて信じられないですね。

b0248150_08331131.jpg
現在の鐵路地図。
下の予定線が気になりますね。

次回は屋外展示をお贈りします。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


「九廣鐵路的歷史 (廣東話版)」

花襲人



by leslie339 | 2015-05-29 22:32 | 香港2015.4


大埔墟をぶらぶら歩き

鐵路博物館目指して、大埔墟(タイポーマーケット)の街をぶらぶら歩いて行きます。

途中のお店で変な物発見!

b0248150_11413839.jpg
亀の甲羅です・・・龜苓膏(亀ゼリー)にはお腹側だけ使うので、これは何に使う物何でしょう???

そしてこれです、本日一番盛り上がった物です。
年甲斐も無く二人でキャーキャー言ってしまいました。042.gif

b0248150_11441308.jpg
Sさんも私も話には聞いていましたが見るのは初めてです。。。
鼠の子供入りお酒047.gif
あ~~~お酒飲めなくて良かったあ~~~

お隣のお店はお菓子屋さんでした。

b0248150_11460460.jpg
龍鬚糖(超極細の飴でピーナッツを包んだお菓子)、10HK$と安いので早速お買い上げ、Sさんと2人で歩きながら頂きました、超美味しい011.gif

b0248150_11505884.jpg
他のお菓子も安くて美味しそうです、でも帰りの荷物超過が怖くて買えませんでした。(泣)

b0248150_11533743.jpg
お供え用のお菓子も売っていました。

b0248150_11544586.jpg
その隣には美味しそうな點心屋さんも、後で食べ歩きの予定があるので、ここは我慢します。

大埔墟、初めて訪れましたが面白いです、また遊びに行きたいです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-28 21:35 | 香港2015.4


涼果舗

大埔墟(タイポーマーケット)の街を「鐵路博物館」へ向けてブラブラと歩きます。
途中で涼果舗(ドライフルーツやお菓子などを売る店)を見つけついフラフラと中へ入りました。

b0248150_07250242.jpg
私の大好きな齊焼鵞(ガチョウのロースト味のベジタリアンフード)発見。016.gif

b0248150_07170460.jpg
1磅(ポンド)で38HK$だったので、半磅お買い上げ、店のおばちゃんがチョット多めだけど20HK$分で良いと聞くので、良いですよと言って20HK$支払いました。

b0248150_07274001.jpg
これが20HK$分の齊焼鵞、結構な量ですが、帰国後美味しく頂きました。
甘辛くてパリパリしていて中華風の味付けがOKな人なら1度お試し下さい、超級市場(スーパーマーケット)や7-11でも売っています、100g位の子袋入りです。
ただしお値段は少し割高です。

b0248150_07295570.jpg
店内を物色、ドライマンゴーも1磅88HK$でした、北角(ノースポイント)の金鳳
では1磅100HK$に値上げされてたので、試食してみれば良かった。。。後悔。。。

b0248150_07335880.jpg
他にも、話梅や中華風ジャーキーなども売られていました、重さに余裕があれば買いたいのにな~~~

このお店種類は多いし、値段は安いし、郊外は私の様なケチケチ旅行者にはパラダイスですね。

お店の外観と名前撮るの忘れました・・・

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-27 22:10 | 香港2015.4


華輝小厨餐廳

A2の出口を出たのは良いのですが、私達が目指す方面は線路の向こう側です、でも線路を越えられそうな所はありません。
何人かの人に「鐵路博物館」は?と聞いたのですが、知らないとの答え、仕方が無いので人の流れに沿って歩いて行くと、線路の下を通る道がありました。

b0248150_08281913.jpg
線路を潜り道なりに歩いて行くと、熟食中心(フードコート)がありましたが、私達は目的地へ向かいます。

どうにか住所の鄉事會坊に着きましたが、広場の様になっていて、その一軒一軒を見たのですが、ありません?
広場の外の道の方へ回ってみると、ありました!

b0248150_10354618.jpg
b0248150_10360927.jpg
華輝小厨餐廳、何故か開飯喇(Open Rice)には華輝餐廳と載っています。

b0248150_10411059.jpg
店頭で外賣(テイクアウト)もしています。

b0248150_10423270.jpg
お目当ての米芝蓮(ミシュラン)がどうのとか出ていた、蘋果批(アップルパイ)を頂きます。

b0248150_10444424.jpg
中はこんな感じ、どうも私と米芝蓮の意見は合わない様で、どうって事無い蘋果批でした、普通に美味しかったです。

b0248150_10472090.jpg
私はいつもの熱鴛鴦茶(ホットコーヒー紅茶ミックス)。
Sさんは熱奶茶(ホットミルクティー)だったような・・・

済みません、Sさん何時も御馳走様です、多謝哂!

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-26 21:52 | 香港2015.4


大埔墟

両替を済ませ、河内道(ハノイブルバード)から地下道に入り、尖東站(チムトン駅)に向かいます。

b0248150_08084164.jpg
尖東站の改札口です。

b0248150_08093623.jpg
地鐡(地下鉄)のバーと違い開閉式です。

尖東から西鐡綫(ウエストレイルライン)に乗り、紅磡(ホンハム)で東鐡綫(イーストレイルライン)に乗り換えます、これが面倒、どうして直通運転してくれないんだろう?物凄く不便です、次の列車がエスカレーターを上がった別の月台(ホーム)の時があるんですから、せめて全て向かい側の月台だけにして欲しいです。

b0248150_08113831.jpg
そして大埔墟(タイポーマーケット)に到着。
八達通(オクトパスカード)で8.9HK$でした。

b0248150_08242373.jpg
出口を確認して、香港鐵路博物館(ホンコン・レイルウェイ・ミュージアム)方面へ向かいます。
A2出口へGo!

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-25 22:05 | 香港2015.4


両替

Sさんと一緒に加拿分道(カーナボンロード)と金馬倫道(キャメロンロード)の交差点にある、恒生銀行へ両替に行きました。

b0248150_11265826.jpg
まだ規制が緩かった2000年の1月に口座を開設しました。
その頃はパスポートだけで簡単に口座が開けました。
恒生銀行の中環(セントラル)本店に行き、パスポートと書類に住所、氏名などを書き入れ、100HK$預け2,30分で通帳と名前無しのカードを貰いました。
任意の暗証番号が設定されていて、後に好きな6桁の暗証番号に変更出来るようになっていました、暗証番号の変更はATM機で簡単に出来ます。
写真のカードは最初に貰ったカードが使えなくなったので最近新しくしてもらったものです、ちゃんと自分の名前が入った物になりました。
口座を作った頃は年にATM使用料50HK$かかりましたが、2007年からそれも無くなりました。
24時間いつでもATM使い放題でとても便利です。
口座があるおかげで両替も手数料無しです。

今回は1万円が647HK$。(泣)
1HK$が15.456円です。(号泣)
私は宿代も含めて3500HK$手にしました。
これで今回の滞在分を賄うつもりです、さてどうなるでしょうか?

ケチケチ旅行の始まりです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-24 21:31 | 香港2015.4


待ち合わせ

9時にSさんと宿の前にある、尖沙咀(チムサーチョイ)地鐡站(地下鉄駅)の出口で待ち合わせです。

b0248150_08152736.jpg
まじまじ写真撮るの初めてかな?
この左横が宿の入っている美麗都大廈(ミラドールマンション)です。
地鐡站からすぐでしょう、便利でやめられません。

b0248150_08192580.jpg
Sさんを待っている間に目の前の7-11をパチリ。

b0248150_08203843.jpg
どうも東南アジア全体で流行っているらしい抹茶味、ここにもありました。
しかしこの「日の放題」ってなんやねん?
円安のせいでコーヒーも良い値段だ、飲まないけどね。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-23 21:20 | 香港2015.4


朝のお約束

旅行記に戻ります。

2015年3月30日星期一(月)

b0248150_08184358.jpg
朝のお約束と言えばこれでしょう。

タンタラ~~ンの音と共に始まる朝の新聞(ニュース)。
朝が遅い私は見逃しちゃうことも多々あるけれど、今日はSさんと9時に待ち合わせなので早起きしています。

今日も1日元気で過ごせますように。
道に迷いませんように、何て考えながらTV観ています。

訪港中は連日、臺灣の業者がドブからすくった油を売っていたと言う報道ばかりでした。
香港でも美心(マキシム)のパンがこの油を使っていたとか騒いでいました。
(今一意味が解からなかったので後から日本語の解かる香港人の友達に詳しく聞きました。)

あ~~~新聞が聞き取れるくらいになりたい~~~

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-05-22 22:14 | 香港2015.4

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。レスリーファンの方はhttp://leslie128.exblog.jp/のブログ「レスリー・チャン 一生最愛張國榮」を御覧下さい。
by 花襲人
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル