香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


カテゴリ:京都レスリー縁の地巡り2015.6( 9 )



松栄堂

松栄堂本店へ向かいました。
ここもレスリーが訪れた場所です。

b0248150_21565214.jpg
近代的なビルと和の店構えが特徴的ですね。

b0248150_22001984.jpg
店舗の入り口です。

b0248150_22010249.jpg
入り口脇に掛かった趣のある看板。

申し訳ないですが店内は撮影しておりません。

b0248150_22023868.jpg
レスリーが買ったと言われている御香です。
爽やかな香りがします。

北海道、東京、大阪にも直営店があり、デパートにも出店しています、またウエーブ販売も行っています、ご興味のある方は是非どうぞ。

そして、特別捜査令状!

b0248150_00495931.jpg
b0248150_00501342.jpg
b0248150_00502320.jpg
この着物の若旦那どちらの方でしょうか?
御存知の方がいらっしゃたら鍵コメで結構ですので教えて下さい。040.gif

これにて京都レスリー聖地巡りの旅、終了です。
お付き合い頂き、ありがとうございました。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

張國榮 Leslie Cheung【棉花糖マシュマロ Bonus track】Official Music Video
「Gift/Printemps」の旅の終わりに相応しく?「マシュマロ」にしてみました。
レスリーが唯一日本語で残してくれたCDに入った曲です。
作詞、作曲はチャゲです。(今になると良かった!)(自爆)!

あまり参考になりませんが一応張っておきます。

お香 堀川 京都-松栄堂

花襲人



by leslie339 | 2015-07-28 22:58 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


龍安寺 湯豆腐編

石庭の散策を終えた私達は、龍安寺のお庭にあるお店に向かいました。
ここにもレスリーは訪れているそうです。

b0248150_22160472.jpg
龍安寺名物、湯どうふの看板。

b0248150_22175380.jpg
風情のある門構え「七くさ」とお読みすれば宜しいのでしょうか?
達筆過ぎて・・・042.gif

b0248150_22271851.jpg
入り口に辿り着くまでに、もう一つ暖簾をくぐります。

b0248150_22291933.jpg
やっと玄関に到着しました。

b0248150_22301880.jpg
中は座り込みの席になっています、時間が早い所為でしょう、客は私達だけでした。
独占状態です。

b0248150_22341518.jpg
私達は湯豆腐を注文しました。
中々凄いセッティングです。

b0248150_22362737.jpg
店内撮影。
床の間、日本らしい佇まいです。

b0248150_22383456.jpg
障子越しに池が見えております、これは外国人には堪らないでしょうね。
香港の友達を招待したくなりました。

b0248150_22422609.jpg
縁側を窓越しから撮ってみました。
湯豆腐が来る迄、撮影大会です、なんてったて他にお客さんがいらっしゃいませんから。

b0248150_22472879.jpg
御手洗いに立ったら奥にもお部屋がありました。
多分レスリーは奥の間だったんではないでしょうか?

b0248150_22494213.jpg
御手洗いから戻って来ると準備完了のようです。

b0248150_22532216.jpg
おしながきです。
多分レスリーは上等な方を頂いたんでしょうね?
上等な方にも湯豆腐は付いているので、湯豆腐を食べた事は間違い無いでしょう。

b0248150_22562815.jpg
真打の湯豆腐登場です。
家以外で湯豆腐を食べるのは初めてです。
お豆腐の切り方が大きいのです、その事を皆に言ったら「普通こうだよ」と言われてしまいました・・・家のお豆腐もっと小さかった・・・それが普通だと思っていた・・・軽いカルチャーショックに見舞われました。

b0248150_23022415.jpg
付けだれが美味しゅうございました。
レスリーもこの味を口にしたんだな~と思うと感慨深いです。
ごちそうさまでした。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

先日紹介した「作伴(ふたり)」の廣東語版「以後(これから)」です。
歌っている部分は口がちゃんと合っているので二度撮りしているんですね、大変だ。

参考動画

龍安寺 08.04.08
あまり参考にはなりませんが一応張っておきます。


Japanese rock garden temple RYOANJI - Kyoto - 龍安寺に行って見た★
チョット面白かったので張っておきます。

花襲人



by leslie339 | 2015-07-27 23:51 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


龍安寺

b0248150_21231562.jpg

龍安寺を巡ります。

b0248150_21243278.jpg
正面の山門です。

b0248150_21274520.jpg
b0248150_21282345.jpg
入ったら直ぐに、この竹垣に出会えました。

b0248150_21322294.jpg
この竹垣です~~~

b0248150_21334480.jpg
b0248150_21341544.jpg
こんな風に竹垣が続いています。

b0248150_21361278.jpg
でも、この様に途切れた竹垣には出会えませんでした。。。
何処なのか御存知の方がいらっしゃったら御教授御願い致します。

暫く進むと藤棚が見えて来ました。

b0248150_21392757.jpg
b0248150_21405025.jpg
この藤棚ですが、手前と奥に二つあります・・・どちらなんでしょう???

b0248150_21424522.jpg
b0248150_21430568.jpg
b0248150_21432272.jpg
b0248150_21441902.jpg
一応色々な角度から両方の藤棚を撮ってみました。
どれが正解なんでしょうか・・・

b0248150_21465096.jpg
次はこの場所の探索です。
手前の方にそれらしいのが在ったのですが、近くにお掃除をしている方がいらっしゃたので、その方にこの写真を見せたら「もっと奥の方のようですよ」との御答えだったので、奥の方へ行ってみました。

b0248150_21531763.jpg
b0248150_21534376.jpg
教えて頂いたのがこの辺りです、お庭の中は立ち入り禁止ですよ!マナーは守りましょう。

b0248150_21521221.jpg
b0248150_21575332.jpg
b0248150_21583481.jpg
17年もの歳月が流れているんですものね、木だって変わっちゃいますよね。
これまた確証が持てないまま次に移動します。

b0248150_21253219.jpg
山門の所で買っておいた石庭の入場券500円。

いよいよ石庭に向かいます。

b0248150_22041190.jpg
b0248150_22052508.jpg
アイドル時代のレスリーがコニカのCMに出演していたので思わず反応!
レスリー馬鹿ですから~~~

b0248150_22080424.jpg
b0248150_22102453.jpg
同じ様に撮ったつもりなんですが・・・
外側の木が随分と張り出して来ていますね、17年ですからね。

b0248150_22140069.jpg
b0248150_22142544.jpg
同じ場所を狙った積もりなんですが・・・
カメラマンの腕に問題有りですね。。。

b0248150_22180684.jpg
b0248150_22140069.jpg
b0248150_22190188.jpg
そして先程の写真と見比べて検討の結果レスリーが座っていたのはここと決定!
あーやっとスッキリした!

b0248150_22242926.jpg
レスリーの座って居た場所から見る石庭の景色!

b0248150_22254565.jpg
b0248150_22261211.jpg
レスリーの居た場所はそこです。
一般人は立ち入り出来ません。

長くなり過ぎましたので。
つづく

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

[經典廣告] 1986年 - Konica 柯尼卡菲林 (張國榮)
1988年のコニカのCMです。
当時流行っていた「Monica」がCMソングに使われています。

参考映像


竜安寺の歌 フルバージョン
歌っているのは中川翔子(しょこたん)です。
しょこたんのデビューは成龍(ジャッキー・チェン)の事務所からでした、レスリーも最後には成龍の事務所に所属していました、これも何かの縁かもしれませんね。

京都 龍安寺 世界遺産 スタビライザー

花襲人



by leslie339 | 2015-07-26 23:08 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


白梅

b0248150_14450188.jpg
祇園にある料理旅館 白梅にやって来ました。

b0248150_14455591.jpg
b0248150_14472678.jpg
梅の花が写った写真を撮ったのはこの辺りだそうです。

b0248150_14482959.jpg

b0248150_14512977.jpg
高級そうな旅館なので近寄り難く、遠景の写真ばかりになってしまいました・・・

b0248150_14490450.jpg
梅の花の咲く時期に、また訪れてみたいものです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

「作伴(ふたり)」です。
何故か「Gift」には廣東語版の「以後(これから)」が入っていました。
如何してなんでしょう?滾石唱片公司(ロックレコード)さん!

花襲人



by leslie339 | 2015-07-25 23:41 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


伏見稲荷大社

b0248150_15113020.jpg
伏見稲荷大社にやって参りました。

b0248150_15125619.jpg
正面の鳥居の前は大勢の人でごった返していました。

b0248150_15150086.jpg
大社に参拝し、奥へと進みます。

b0248150_15155872.jpg
なんと千本鳥居は一方通行になっていました。

b0248150_15170586.jpg
b0248150_15172925.jpg
b0248150_15175274.jpg
レスリーが立っていたと思われる場所です。

b0248150_15184532.jpg
一応アップも撮っておきました。

b0248150_15193104.jpg
これはどの辺りなんでしょうか?

b0248150_22530266.jpg
レスリーもやったと言われている「おもかる石」。
私も試してみました。

b0248150_22542179.jpg
b0248150_22544239.jpg
レスリーが中に入ったと言われている御土産物屋さん。
私達も、当然入ってみました。

どうやらレスリーIN京都の様子は「楽々チャイナ」でも放送されているようなのですが、残念ながら私はその番組を見た事が無いので、その分、情報量が少なくて申し訳ございません。

あんなに人で混んでいたのでは、誰かに尋ねるなどと言う事も出来ず、千本鳥居の正確な立ち位置は解からず終いでした。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

「觸電(電気ショック)」です。
この曲は「Every Body」のアレンジ違いの曲で曲名も「觸電(電気ショック)」となっています。
日本で発売されている「Gift」と「Gift〈完全版〉」にしか入っていません。
多分、中華圏では全く知られていない曲なのではないでしょうか?

関連動画

Fushimi Inari-Taisha Senbon Torii, Kyoto 伏見稲荷大社 千本鳥居


京都 伏見稲荷大社 おもかる石 Kyoto Fushimi Inari


【京都伏見稲荷大社】伏見稲荷参道


花襲人



by leslie339 | 2015-07-24 23:27 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


京都駅

b0248150_21410827.jpg
くらま温泉からの帰りに京都駅に向かいました。
京都駅もロケ地の一つです。

b0248150_21500159.jpg
b0248150_21582408.jpg
b0248150_22050582.jpg
この場所は、ここでしょうか?
何だか駅の向こう側が違うような???
98年に撮られた写真ですから、もう17年の歳月が流れていますものね。

b0248150_22062919.jpg
レスリーが触れたであろうあたり。

b0248150_22095788.jpg
これも同じ場所でしょうか?

b0248150_22314426.jpg
b0248150_22323914.jpg
レスリーの右側の手擦りが湾曲していますよね、手擦りが湾曲しているのは、ここだけなのですが、これは今まで見てきた場所とは反対側(アートが在る方)なんですよ。
17年の歳月が成せる業なのか?
もしかして写真が裏焼きだとか?
京都駅に御詳しい方どうか御教授下さいませ。

b0248150_22395922.jpg
先程まで居たのはこちらの向かい側。
このアートの前でも撮影しております。

b0248150_22412408.jpg
b0248150_22420997.jpg
同じポーズを取ったつもり037.gif
これをするのが長年の夢でした。056.gif

b0248150_22444202.jpg
レスリーの座った場所。

なんとなく疑問が残ったままの京都駅でした。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”

本日は「Every Body」です。
このMVには、当時まだ無名だった頃の林志玲が出演しています。
彼女は「臺灣No1モデル」と言われ、後に映画「赤壁(レッド・クリフ)」にも出演する程の女優と成りました。

関連動画

Kyoto station. 京都駅をゆく
これを見る限り、やっぱりレスリーの写真は裏焼きなのでは???


花襲人



by leslie339 | 2015-07-23 23:24 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


くらま温泉

b0248150_17320189.jpg
貴船から電車で一駅の鞍馬へ

b0248150_17325400.jpg
電車の時間に合わせて無料送迎バスが来て下さいます。

b0248150_17340235.jpg
くらま温泉、とうとう念願の、この地へやって来る事が出来ました。

b0248150_17353792.jpg
入り口の階段、レスリーもここを上ったと想うと感無量です。

b0248150_17365323.jpg
リッチ組みのSさんとAさんは今晩このお部屋に宿泊します。
部屋が全部で五室のお宿です。

b0248150_17392341.jpg
窓からの景色、レスリーもこの景色を見たのだろうか・・・

お部屋に案内して下さった仲居さんに、「レスリー・チャンのファンなんですが、良かったらサインを見せて頂けないでしょうか?」と、お願いしてみました、フロントに聞いてきますと言って、お部屋を出て行かれました。

暫くすると仲居さんが戻っていらっしゃいました。

b0248150_17453602.jpg
レスリーのサインと写真のコピーです。

b0248150_17464874.jpg
レスリーのサインはラップ?の様な物で綺麗に包まれていました。

b0248150_17483297.jpg
とても親切な仲居さんで嫌な顔一つもせずに皆の記念写真を何枚も撮って下さいました、本当にありがとうございました。

b0248150_17511147.jpg
サインのアップです。
リッチ組みが宿泊して下さった御蔭で念願のレスリーのサインを見る事が出来ました。
Sさん、Aさん、本当にありがとうございました。

そして更に仲居さんに、おねだりをしてみました、「済みませんが大広間を見せて頂けないでしょうか?」
仲居さんは、どうぞこちらへと私達を案内して下さいました。

大広間の襖の前で、「ちょっと待って下さいね」と仰り襖を開けて中を確認してから、どうぞお入り下さいと大広間へ通して下さいました。

b0248150_17553246.jpg
b0248150_18024706.jpg
《新情對話》でレスリーがインタビューを受けていた大広間です。

b0248150_18045825.jpg
窓から向かって右側の方。

b0248150_18061168.jpg
b0248150_18070753.jpg
窓から入り口の方を見た所。
正にレスリーが座って居た所じゃないですか~~~

b0248150_18110895.jpg
二間続きの大広間という感じです。

b0248150_18134087.jpg
レスリーの後ろの感じからすると大広間拡張されたのかな?

くらま温泉の皆様、本当に我侭ばかり言って申し訳ございませんでした。
それに嫌な顔一つもせずに親切に対応して下さって本当に感謝しております。
次回は是非宿泊させていただきますので、どうか宜しくお願い致します。

b0248150_18162009.jpg
外にある露天風呂「峰麓湯」への道。

b0248150_18230102.jpg
レスリーが入ったお風呂です。
レスリーが入った後、改装されて今は写真の頃とは違うそうです。

b0248150_18261711.jpg
峰麓湯の文字が見えています。

b0248150_18275174.jpg
露天風呂へ向かう階段、レスリーもここを上ったんだな。

b0248150_19201986.jpg
入ってみたいな露天風呂!
でも、どうしても超えられない壁が・・・男湯には入れませんから!

くらま温泉の皆様どうもありがとうございました。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”



ファンの方ならお解かりですよね、これしかありませんから、「取暖 (凍てつく大地で)」です。
因みに、このMVの撮影場所は臺灣の北投温泉にある“春天酒店”です、くらま温泉ではありません、春天酒店も数年前に大改装されて、この風景が残っているのかは定かではありません。
レスリーの着ている長袖のTシャツはエンポリオ・アルマーニです。



参考のために《新情對話》も貼っておきます。
昨日と同じ映像です。

花襲人



by leslie339 | 2015-07-22 22:08 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


貴船神社

b0248150_21215264.jpg
1998年に発売された、レスリー・チャンのアルバム「Gift」(日本版)と「Printemps」(中華圏版)國語版です。
そのアルバムに付ける写真集の撮影のために、1998年3月3日から7日まで来日し京都で撮影をしました。

その足跡を追って6月某日、迷(ファン)仲間4人で京都を訪れました。

まずは貴船神社からスタートします。

台湾のTV番組《新情對話》専訪(独占インタビュー)の足跡を追います、と言いながら、このビデオが見付からず、古い記憶を頼りに巡りました。
そして旅が終わった後ひょんな事からユーチューブでその番組を発見しました・・・
行く前にユーチューブ散々探した時には無かった癖に080.gif

なので完璧に同じ場所では写真撮れていませんがご勘弁の程を040.gif

b0248150_21335925.jpg
b0248150_21490993.jpg
貴船神社、正面入り口。

b0248150_21505267.jpg
鳥居裏手の駐車場に泊めているようです。

b0248150_21525919.jpg
神社方向へ歩いているよう。

b0248150_21542795.jpg
b0248150_21554080.jpg
あの赤い橋です。

b0248150_21570766.jpg
b0248150_21575829.jpg
橋から撮った背景の滝です、レスリーもちょうど滝の話をしてますね。

b0248150_22001733.jpg
b0248150_22005169.jpg
ちょうどレスリーが座っていた場所。

b0248150_22024756.jpg
b0248150_22055041.jpg
ここが本宮なんですが鈴がないような・・・

b0248150_22043799.jpg
奥のこっちなのかな???

b0248150_22082124.jpg
こんな事なら周りの景色も撮って置くんだった007.gif

b0248150_22104147.jpg
b0248150_22113411.jpg
多分この絵馬を売っている所。

b0248150_22143423.jpg
b0248150_22154250.jpg
b0248150_22162984.jpg

絵馬を掛けたようですね、絵馬は柄が三種類ありました、レスリーはどの柄を選んだのでしょうか?
映像を見ていたならば全部買って来たのに・・・

b0248150_22191319.jpg
最後はレスリーのピースで終了です。

こんなに下調べ不足のロケ地巡りは初めてです・・・040.gif
繼續努力!

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

“今日の張國榮 レスリー・チャン”



正に今の気分はOh「My God」。
実はこのMVのロケ地にも行ってたりして037.gif

そしておまけにこれも!



これさえ早く見付かっていれば・・・007.gif

花襲人



by leslie339 | 2015-07-21 22:50 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6


關帝堂書店

香港のお話はお休みして、關帝堂書店さんを訪れましたのでそのお話を

横浜中華街、關帝廟通りにある横濱バザール3階の關帝堂書店さんはレスリーファンの交流の場として有名です。

b0248150_1653245.jpg
紹興酒チョコレートケーキとホットココアをいただきました。
もちろんレスリーのおまけ付き!

レスリー連絡帳にもコメントさせていただきました。

b0248150_16581741.jpg
レスリーのおまけはマスターの手作りです、愛情がこもっていて嬉しくなります。

關帝堂書店さんは年内無休!元旦だけがお休みで4日の定休日も営業されるそうです。
レスリー迷もそうでない方も中華街にお出かけの節はこちらでコーヒーやビール、中国茶をいただきながら、本を読んでみては如何でしょうか?
關帝堂書店さんはブックカフェなんです。

お気に召したら↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

關帝堂書店に関しては(こちら)を御覧下さい。

花襲人
by leslie339 | 2011-12-29 20:50 | 京都レスリー縁の地巡り2015.6

    

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。レスリーファンの方はhttp://leslie128.exblog.jp/のブログ「レスリー・チャン 一生最愛張國榮」を御覧下さい。
by 花襲人
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル