香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン


N21A通宵巴士

b0248150_07054903.jpg
時間は5:00少し前、A21巴士(バス)は6:00始発です。
以前、香港本でN21巴士はグルグルと色々な所に停まるので尖沙咀(チムサーチョイ)まで2時間位かかると読んだ事あります、1時間待ってA21に乗るか、今すぐN21に乗るか考えましたが、ここでボーっとしているより時間がかかってもN21に乗った方が良いかな思いました、それにN21なら終点は天星碼頭(スターフェリーピア)なので寝ちゃっても宿まで戻るのも大した事はありませんしね。
しかし、この写真でも解るようにNA21との表示があります、横に回って時刻表を見ると一晩に4本しか無く、おまけに最終は2:15しかも大角咀(タイコッチョイ)が終点です、N21の乗り場は???
訳が分からずキョロキョロしていると、そばにいたオジサンが「尖沙咀?」って言うので、うなずくと、こっちって指差してくれました。

b0248150_07234614.jpg
何と一つ先のA22の乗り場がN21の乗り場だったんです・・・知らないよ~~~(泣)

b0248150_07254769.jpg
そして、そこにはもう巴士が停まっていました~~~
オジサンありがとう~~~
通宵(深夜)巴士は20分に一本なのでオジサンがいなかったらボケーっと20分も待つところでした。
また一つ勉強になりましたオジサンは天の助けに違いない!

b0248150_07320509.jpg
巴士に乗り込みます、23HK$、A21の33HK$より10HK$も安い!
貧乏旅には非常に助かるお値段で時間なんかどうでも良いので安い方が良いです安い方が!

今、写真を見て管理人が乗ったのはN21Aとなっていたので調べてみましたが、N21との違いは停まる所がAの方が一つ多い位の違いしか判りませんでした。

取り合えず寝ようかと思いましたが巴士は機場周辺をグルグル回るのでとても寝られたものではありません、外は真っ暗で写真も撮れないし、ただ巴士の揺れに身を任せるだけです。

しばらく機場周辺をグルグルして直ぐに青馬大橋へ向かう高速?道路に乗りました。
その後、美孚(メイフ)、荔枝角(ライチッコ)、長沙灣(チョンサワン)、深水埗(サムソイポー)と地鐡站(地下鉄駅)をなぞる様に走り彌敦道(ネイザンロード)に入りました。

b0248150_07570948.jpg
旺角站(モンコク駅)です、電気が点いてシャッターが上がっているので始発の時間が近付いて来たのでしょう6時頃と言う事ですね。

b0248150_08023752.jpg
信和中心(シノセンター)前です。

b0248150_08032500.jpg
ボケボケですが降車地点の金馬倫道(キャメロンロード)が近付いて来ました。

b0248150_08051628.jpg
朝のモスクです。
到着時間は6:20頃でした。
思ったより早かったです、これで10HK$安いならこっちの方が良いな~~~

b0248150_08081098.jpg
元、屈臣氏(ワトソンズ)の六福珠寶。
何でこんな事をしているかと言うと宿のメイドさんが起きるのが7時だからです、あまり早く行って起こしては可哀想なのでボケーっと彌敦道を見ているのです。
スーツケース持って、まだ真っ暗な道に居ても危なくない香港だから出来る事ですよね。

「いいね」の代わりにポチッとお願いします。

にほんブログ村

花襲人



by leslie339 | 2015-12-14 23:08 | 香港2015.12

<< 宿に到着      到着ロビー >>

レスリー・チャンとクリーム兄貴の大ファンです。レスリーファンの方はhttp://leslie128.exblog.jp/のブログ「レスリー・チャン 一生最愛張國榮」を御覧下さい。
by 花襲人
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ファン
その他のジャンル